尾山泰永の漫画生活@livedoor

漫画の仕事の近況と見てる映画やゲームの情報を綴っていきます!

漫画の仕事の近況と見てる映画やゲームの情報を綴っていきます!

コミックサイベリア原稿アップ

$尾山泰永の漫画生活-悦楽の島5月分仕上げ

コミックサイベリア(海王社)の5月分の原稿アップ。
「悦楽の島」はこれで4話目。

最近予定より1日ぐらい遅れるなぁ…。
気持ちがゆるんでるのかな。

ラフに比べて背景が入ってるから漫画っぽくなってますね。
背景無いとなんだかわからないから(^^;)

GUNDAM THE 3D BATTLE/バンダイナムコゲームス

¥6,090
Amazon.co.jp

3DSの「GUNDAM THE 3D BATTLE」が届いたのでちょっと遊ぶ。
PSPでもさんざん遊んでたゲームなだけに新鮮味は無いね(^^;)

モビルスーツの光沢がちょっとキレイになってるかな?
あとはそんなに変わってない気はする。

3D表示されてるから遠くのモビルスーツとか距離感が掴みやすい。
今までは複雑な画面になると場所とかわかりづらかったのが少し解消されてる。

今までの3DSのゲームを見る限り移植はかなり楽なカンジがする。
データはコンバートしただけみたいだし…。

まぁ、しばらくはデッドオアアライブを進めていこう(^^;)

デッド・オア・アライブ・ディメンションズ買いました

DEAD OR ALIVE Dimensions(デッド オア アライブ ディメンションズ)/コーエーテクモゲームス

¥6,090
Amazon.co.jp

3DSはまだゲームが少ないからとりあえず購入。
もう何度も遊んでるゲームなので3DSの性能を見るのにいいかな。

ゲームは当たり前だけどいつも通り。
いろんな技を返す事ができるシステムは公平で好き。

すれ違い通信とかもあるみたいだけど、今まで誰ともスレ違った事ありません!
家に殆どいるから仕方ないんだけど…。

ストリートファイターより3D表示が立体的に感じる。
3Dを活かした見せ方が多いから3D表示を楽しむならこっち。

無駄に胸が揺れて、いろいろチラチラしてるので素敵です。
3D表示だとガシャポンのフィギィアが動いてるみたい。

イベントでたまに口パクがないのがちょっと悲しかったな…。

ワイヤー・イン・ザ・ブラッド DVD-BOX/ロブソン・グリーン,ハーマイオニー・ノリス

¥9,450
Amazon.co.jp

wire in the bloodシリーズの「セレモニー」を見る。
このシリーズはすごく出来がいい。

今回はブードゥー教の儀式が絡んでてちょっとオカルトっぽい。
女性捜査官の声がスカリーと同じなので「Xファイル」みたいだった(^^;)
声だけだとモルダー不在の頃のXファイルを聞いてるようなカンジ。

今回も伏線がいろいろ張られててお話が二転三転する。
TVシリーズとは思えない出来だよなぁ。

このシリーズの事をまとめてくれてるサイトがあったのでリンクを。

WIRE IN THE BLOOD シリーズ

レンタルだとバラで置いてある事があるので見つけにくいんですよね…。

間違えて借りちゃったよ…。

ペン入れ終わらせて仕上げ作業を。
あとちょっとなんだけど土曜日までかかっちゃうかな…。

iPhone版のモンハンが出るみたい。
何、このパンチアウト…。

ファミ通の記事

座頭市 THE LAST 通常版 [DVD]/香取慎吾,石原さとみ,反町隆史

¥3,990
Amazon.co.jp

「座頭市 THE LAST」は綾瀬はるかの「ICHI」と間違えて借りちゃった…。
ネットで借りる時タイトルだけ見てボタン押したから…。

たぶんこれを作った人は座頭市あんまり好きじゃないんだと思う。

音を頼りに壁越しの敵を切るような座頭市ならではの戦い方が少ない。
普通は座頭市が強すぎて敵がいろんな策を仕掛けてくる。

馬から投げ縄、遠くから火縄銃、周りで音を鳴らすみたいな。
そんな工夫も無い上に座頭市が弱い…。

お話もダラダラしてて退屈。

片腕マシンガール [DVD]/八代みなせ,島津健太郎,亜紗美

¥2,380
Amazon.co.jp

「片腕マシンガール」はドB級アクションで良かった。
表現が過激でホラーが好きじゃない人にはオススメできないけど(^^;)

昔トロマって会社が作ってた映画に近いテイストがあるなぁ。
「悪魔の毒々モンスター」とか「カブキマン」みたいなノリ。

みんなで集まってポテチつまみながらダラダラ映画観るのに最適。
昔は時間があったからしょっちゅう集まってビデオ観てた。
楽しかった、あの頃。

フェーズ6 [DVD]/ルー・テイラー・ブッチ,クリス・パイン,パイパー・ペラーボ

¥3,990
Amazon.co.jp

「フェーズ6」は死に至る病が蔓延している荒廃した世界を描いたロードムービー。
最近のウィルス物はとかく人が凶暴化するかゾンビ化する。

これはゾンビ化したりしないんだけど接触すると感染する怖さをうまく描いていると思う。
ロードムービーだからダラダラと進行するんだけど緊張感は維持されてて良かった。

この手の話は最後に収集つかないんだけどね。
ギャラリー
  • 懐かしアニメ絵まとめ
  • 懐かしアニメ絵まとめ
  • 懐かしアニメ絵まとめ
  • 懐かしアニメ絵まとめ
  • 懐かしアニメ絵まとめ
  • 懐かしアニメ絵まとめ
  • 懐かしアニメ絵まとめ
  • 懐かしアニメ絵まとめ
  • 懐かしアニメ絵まとめ
  • ライブドアブログ