尾山泰永の漫画生活@livedoor

漫画の仕事の近況と見てる映画やゲームの情報を綴っていきます!

2011年08月

漫画の仕事の近況と見てる映画やゲームの情報を綴っていきます!

<a href="http://ameblo.jp/oyaman-comic/entry-11003014900.html">ラクガキTL風味とプレゼントの締切日とゴールデンエッグス</a>

$尾山泰永の漫画生活-TL風?

今日も「レディプリズン」の作業。
明日までに上げないといけないので巻きで(^^;)

アップする画像がないので先ほどラクガキしました。
ビミョーなTL風味…。
ゴメンナサイ、ゴメンナサイ、ゴメンナサイ!

中途半端な絵で申し訳ありません…。
もっと時間がある時にもう一回トライします…。


あ、コミックス購入者プレゼントの締切は今日いっぱいまでです!
プレゼントの数も増やしてありますのでほとんどの方に送れると思います。

原稿以外にラフやブログ用のラクガキも送っちゃいますよ!
ご応募がまだの方はお早めに~!

応募メールを送って下さった方には必ずメールを返信しています。
もし返信メールが着てないって方はもう一度送って下さい。
一応タイトルで検索もかけてるんですが、タイトルが違うとこぼれてる可能性がありますので!

宜しくお願い致します!


本日のDVDはこちら!

ゴールデンエッグス / The World of GOLDEN EGGS シーズン1 DVDボックス/出演者不明

¥8,000
Amazon.co.jp

「ゴールデンエッグス / The World of GOLDEN EGGS シーズン1」!
久しぶりに通して見ましたが面白いですね!

ラクガキ風の3Dもオモロ可愛いですw
キャラの掛け合いがとにかく可笑しいのでペン入れの線がヨレました(^^;)

このシリーズの魅力は同じネタの繰り返しにありますね。
少しずつ話が進んでたりするので通しで見るとさらに面白いです。

音楽もすごくイイのでアルバムが欲しくなっちゃいました(^^;)
10Good!
出た!テング印!

シーズン2からは絵がちょっとキレイになってるんですが、1の雑なカンジが好きだな。
「低燃費少女」の原型がここにあります!

リアル系ギャル絵と「THE PACIFIC / ザ・ パシフィック」

$尾山泰永の漫画生活-リアル系ギャル

黙々と「レディプリズン」のペン入れ作業。

本日のメニューはリアル系のギャル絵になっております。
漫画で描くにはちょっと面倒な絵ですね(^^;)


本日観ていたDVDはこちら!

【通常版】 THE PACIFIC / ザ・パシフィック コンプリート・ボックス [DVD]/ジョー・マゼロ,ジェームズ・バッジ・デール,ジョン・セダ

¥17,800
Amazon.co.jp

「THE PACIFIC / ザ・ パシフィック」を通しで見ました。
10話と短めなので1日でもイケますね。

スティーヴン・スピルバーグ監督プロデュース作品なので楽しみにしてました。
「プライベート・ライアン」も劇場に何度も足を運んだくらいなので。

「バンド・オブ・ブラザーズ」と比べるとちょっと展開が遅めです。
まぁ、実話に基づくお話なので仕方ありませんね。

オリバー・ストーン監督の「プラトーン」に近い雰囲気があります。
混沌とした戦場における兵士の虚無感をを描いた群像劇といったカンジでしょうか。

製作費200億円もかかってるので映像はもの凄いんですが、続けてみてると飽きますね(^^;)
お話の構成も1話単位でまとめてありますから無理して続けて見なくてもいいのかな。

正直言いますと一番面白かったのは特典映像でした(^^;)
やっぱり本人による証言の生々しさには敵いませんね。

ラクガキ対照的な2枚とSAWのゲーム

$尾山泰永の漫画生活-女の子向けラクガキ

まずは女の子向けのラクガキw
次の1枚でショックを受けないように保険で描きました(^^;)

…で男向けのラクガキをもう一枚。
これはEP121でどれだけ描けるかのテスト。

ツールは線画をペインター12、着色はPhotoshopCS3で。
やっぱりまだ鉛筆で描く方が3倍は早いかな。

では行きますよ~~~!


3…。







2…。







1…。







GO!

$尾山泰永の漫画生活-似顔絵 白目の永田

永田の鬼神アームロック白目バージョンッ!!
あぁ…女子のガッカリする顔が浮かぶ…(^^;)

線だと似てないから色まで着けちゃいましたよ…。

同じのばかりだと飽きちゃうじゃないですか!
…ね?

ま、今後こういうのも描くって事で!
いや~勇気振り絞って載せましたよ~(^^;)

SAW (輸入版 北米)/Konami

¥6,020
Amazon.co.jp

PS3の「SAW」北米版が届いたのでちょっと遊んでしまいました。
とかいって2時間以上遊んでましたけど…。

北米版でメッセージも英語ではあるんですが十分遊べます。
ちゃんと英字の字幕も出ますし、何より言葉がわからなくても解けるパズルばかり!

雰囲気はまさに映画の世界に入り込んだカンジ。
「サイレントヒル」シリーズが好きならすぐに馴染めるシステムですね。

画面が暗くライターで照らさないと先が見えないのでお化け屋敷みたい。
ゲームはとにかく緊張感があります。

まず足下にガラスの破片が落ちてるので慎重に歩かないといけません(^^;)
ドアを開けた瞬間に表示されたボタンを押せないとショットガンで打たれて即死します。

こういう即死要素がある割に小マメにセーブされてるので次第に慣れますね(^^;)

途中に落ちてるドキュメントを読むといろんな設定がわかって楽しいです。
ただメッセージが小さくて読みづかれてしまいました…。
50インチでも読みづらいって…いったい…。

すごく洋ゲーではありますが、ホラーゲームがお好きな方にオススメします!

<a href="http://ameblo.jp/oyaman-comic/entry-11001996666.html">リアル系ギャル絵と「THE PACIFIC / ザ・ パシフィック」</a>

$尾山泰永の漫画生活-リアル系ギャル

黙々と「レディプリズン」のペン入れ作業。

本日のメニューはリアル系のギャル絵になっております。
漫画で描くにはちょっと面倒な絵ですね(^^;)


本日観ていたDVDはこちら!

【通常版】 THE PACIFIC / ザ・パシフィック コンプリート・ボックス [DVD]/ジョー・マゼロ,ジェームズ・バッジ・デール,ジョン・セダ

¥17,800
Amazon.co.jp

「THE PACIFIC / ザ・ パシフィック」を通しで見ました。
10話と短めなので1日でもイケますね。

スティーヴン・スピルバーグ監督プロデュース作品なので楽しみにしてました。
「プライベート・ライアン」も劇場に何度も足を運んだくらいなので。

「バンド・オブ・ブラザーズ」と比べるとちょっと展開が遅めです。
まぁ、実話に基づくお話なので仕方ありませんね。

オリバー・ストーン監督の「プラトーン」に近い雰囲気があります。
混沌とした戦場における兵士の虚無感をを描いた群像劇といったカンジでしょうか。

製作費200億円もかかってるので映像はもの凄いんですが、続けてみてると飽きますね(^^;)
お話の構成も1話単位でまとめてありますから無理して続けて見なくてもいいのかな。

正直言いますと一番面白かったのは特典映像でした(^^;)
やっぱり本人による証言の生々しさには敵いませんね。

<a href="http://ameblo.jp/oyaman-comic/entry-11000880929.html">ラクガキ対照的な2枚とSAWのゲーム</a>

$尾山泰永の漫画生活-女の子向けラクガキ

まずは女の子向けのラクガキw
次の1枚でショックを受けないように保険で描きました(^^;)

…で男向けのラクガキをもう一枚。
これはEP121でどれだけ描けるかのテスト。

ツールは線画をペインター12、着色はPhotoshopCS3で。
やっぱりまだ鉛筆で描く方が3倍は早いかな。

では行きますよ~~~!


3…。







2…。







1…。







GO!

$尾山泰永の漫画生活-似顔絵 白目の永田

永田の鬼神アームロック白目バージョンッ!!
あぁ…女子のガッカリする顔が浮かぶ…(^^;)

線だと似てないから色まで着けちゃいましたよ…。

同じのばかりだと飽きちゃうじゃないですか!
…ね?

ま、今後こういうのも描くって事で!
いや~勇気振り絞って載せましたよ~(^^;)

SAW (輸入版 北米)/Konami

¥6,020
Amazon.co.jp

PS3の「SAW」北米版が届いたのでちょっと遊んでしまいました。
とかいって2時間以上遊んでましたけど…。

北米版でメッセージも英語ではあるんですが十分遊べます。
ちゃんと英字の字幕も出ますし、何より言葉がわからなくても解けるパズルばかり!

雰囲気はまさに映画の世界に入り込んだカンジ。
「サイレントヒル」シリーズが好きならすぐに馴染めるシステムですね。

画面が暗くライターで照らさないと先が見えないのでお化け屋敷みたい。
ゲームはとにかく緊張感があります。

まず足下にガラスの破片が落ちてるので慎重に歩かないといけません(^^;)
ドアを開けた瞬間に表示されたボタンを押せないとショットガンで打たれて即死します。

こういう即死要素がある割に小マメにセーブされてるので次第に慣れますね(^^;)

途中に落ちてるドキュメントを読むといろんな設定がわかって楽しいです。
ただメッセージが小さくて読みづかれてしまいました…。
50インチでも読みづらいって…いったい…。

すごく洋ゲーではありますが、ホラーゲームがお好きな方にオススメします!
ギャラリー
  • V-PRESSのめぐみさん描きました!似顔絵まとめ
  • V-PRESSのめぐみさん描きました!似顔絵まとめ
  • V-PRESSのめぐみさん描きました!似顔絵まとめ
  • V-PRESSのめぐみさん描きました!似顔絵まとめ
  • V-PRESSのめぐみさん描きました!似顔絵まとめ
  • V-PRESSのめぐみさん描きました!似顔絵まとめ
  • V-PRESSのめぐみさん描きました!似顔絵まとめ
  • V-PRESSのめぐみさん描きました!似顔絵まとめ
  • V-PRESSのめぐみさん描きました!似顔絵まとめ
  • ライブドアブログ