尾山泰永の漫画生活@livedoor

漫画の仕事の近況と見てる映画やゲームの情報を綴っていきます!

2013年09月

漫画の仕事の近況と見てる映画やゲームの情報を綴っていきます!

<a href="http://ameblo.jp/oyaman-comic/entry-11625123555.html">夫婦交換ゲームの原稿アップ!「テイク・シェルター」「プリズナー・オブ・パワー 囚われの惑星」</a>

$尾山泰永の漫画生活-夫婦交換ゲーム 表紙カラー

「夫婦交換ゲーム」の原稿なんとかアップ!

今回は回想シーンが多くていつもより仕上げに時間がかかりました(^^;)
出た!言い訳!

$尾山泰永の漫画生活-夫婦交換ゲーム 仕上げ原稿

今回は謎の女研究員の家出少女時代の過去が明かされるっていう展開です(^^)

原稿が終ったばかりでグッタリしてるのでコメント返しが遅れます…。
毎回スミマセン…。

また出た!言い訳!

テイク・シェルター [DVD]/松竹

¥3,465
Amazon.co.jp

恐ろしい災害を予知してしまった男の苦悩を描いたスリラー映画「テイク・シェルター」
ホラーっぽい作品ではなく主人公が苦悩し自信を回復していくヒューマン映画っぽい作品です。

巨大な竜巻が訪れる悪夢にうなされた田舎町の工事現場作業員の男、カーティス。
続いて黄色い雨、黒鳥の大群が襲いかかる夢を見て災害の恐怖に取り憑かれていく。
天災が襲う事と信じたカーティスは家の近くにシェルターを作り始める。
妻や娘、周囲の人々はカーティスが妄想に取り憑かれたと思い病院に行く事を薦めるが…。

「デッド・ゾーン」や「プロフェシー」みたいな予知をテーマにしたスリラー作品です。
この作品はノアの箱船の話みたいな災害が起きて家族が救われるかという点に重きを置いてません。

妄想に取り憑かれた主人公が周囲の人間に馬鹿にされる事で自信を失っていきます。
それでも妻は主人公の妄想に付き合い最後まで夫を支えようとするのです。

災害が起きたと思った夫は家族と共にシェルターに閉じこもります。
しかし夫は恐ろしくて外に出れなくなってしまうのです。
その扉を夫自身に開くように妻が促すシーンがすごく感動的でした(^^)

そして最後に起きる出来事とは!?
結末が気になる方はご自身でどうぞ~!



プリズナー・オブ・パワー 囚われの惑星 <インターナショナル版> [DVD]/TCエンタテインメント

¥3,990
Amazon.co.jp

ロシアのイケメンが大活躍するSF超大作「プリズナー・オブ・パワー 囚われの惑星」
ヒロイン役は「ダイハード・ラストデイ」のユーリア・スニギーリさんです(^^)

謎の惑星に緊急着陸した地球人のマクシムはその星の親衛隊の伍長に捕らえられる。
地球とは違う環境の中で不思議な力を身につけていたマクシムは親衛隊に入隊する事になった。
しかしその星の氾濫分子であるニュータイプ達を襲う命令を拒否した為に処刑を言い渡される。
ニュータイプ達に助けられた主人公は圧政に苦しむ人々を助け出そうとするが…。

「ジョン・カーター」と「砂の惑星」を足したみたいなヒロイックなファンタジーSFです(^^)
人々は怪しげな毒電波を出すタワーによって圧政者の言う事に従うようになっています。
ニュータイプ達はその独電波の影響を受けないので抵抗するのですが多勢に無勢ってカンジ。

主人公が言ってる事がちょっと子供じみてるんですけど、これは子供向けなのかな??
その割には不条理な圧政に苦しむ政府を倒すみたいな話だし…う~ん(^^;)

映像はCG感バリバリですが服装とかも小道具に凝ってて楽しめるんじゃないかと!
詰め込み過ぎなんじゃないかって思うくらい、シーンが変わって盛り盛りの内容ですからw

ただ革命の最後のバトルが殴り合いってどうよ?


<a href="http://ameblo.jp/oyaman-comic/entry-11624374055.html">夫婦交換ゲームあとちょっと…。「レイヤー・ケーキ」「ラスト・コンフリクト」</a>

$尾山泰永の漫画生活-夫婦交換ゲーム ペン入れ

マガジンサイベリア連載中の「夫婦交換ゲーム」仕上がりまであとちょっと…。
明日が締め切りなのでコメント返しは遅れます(^^;)

$尾山泰永の漫画生活-夫婦交換ゲーム 表紙ペン入れ

あれ!?なんか先日の下書きとちょっと違う!?
2カ所違いがありますよ~w



「夫婦交換ゲーム」の火曜サスペンス劇場バージョンはまだ消えてませんでしたw
セーフ、セーフ?

レイヤー・ケーキ コレクターズ・エディション [DVD]/ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

¥1,480
Amazon.co.jp

ダニエル・クレイグの主演のクライム・サスペンス映画「レイヤー・lケーキ」。
「スナッチ」のプロデューサーが監督なさってるのでキャラクターが濃くて面白かったです!

堅気の仕事の裏で麻薬のディーラーをやっている男は大金を溜めて引退を考えていた。
最後にするつもりの仕事だったが、ボスから依頼されたのは難しい内容の仕事だった。
それはドラッグでラリって家出した組織の大物の娘の捜索と出所の怪しいドラッグをさばく事。
さばかなくてはいけないドラッグは危ない連中から奪ったモノで男は狙われる事になる…。

主人公の名前は最後まで明かされず「X」のままになってるのがカッコイイですね!
「ロック・ストック&2スモーキングバレルズ」みたいでいろんな人物が交差する物語です。
ゲームの「グランド・セフト・オート」とか好きならバッチリじゃないかと!

ダニエル・クレイグ演じる主人公は頭は切れるけど腕っぷしが弱いキャラクターです(^^;)
悪い連中の思惑が複雑に絡み合って、騙し合う駆け引きが面白い作品ですね。
イギリスのクライム・サスペンスってなんかオシャレ感があって好きだなぁ~!

コメンタリーで続編を作ってるって言ってたけど、007で売れちゃったから難しいかも(^^;)



ドニー・イェン“ラスト・コンフリクト” [DVD]/ビクターエンタテインメント

¥3,990
Amazon.co.jp

若き日のチャウ・シンチーとドニー・イェンが共演している「ラスト・コンフリクト」。
TVドラマなのですが、最初チャウ・シンチーだって気づかなかったですよ(^^;)

香港警察の刑事ケンとインターポールの刑事ディクソンが共同で捜査をすることになる。
ディクソンはケンの上司の娘エバに一目惚れするが危ない仕事と知っているエバはためらう。
ディクソンに仕事を妨害されている組織の連中はエバを誘拐してしまい…。

主人公はドニー・イェンではなくチャウ・シンチーの方なんですよね(^^;)
なのにヒロインは相棒キャラの方とくっつくっていうヘンテコな構成ですw

チャウ・シンチー演じる刑事のお母さんがいつも借金ばかりして息子を困らせます。
でもあんまりメインのお話とは関係ないカンジでムダなシーンが多いです(^^;)
TVドラマで尺が足りなくて水増ししてるのでしょうかね??

アクションはかなりテンポがよくて飽きた頃にいいカンジで入ってます(^^)
若い頃のドニー兄貴の元気なアクションが見たい方はどうぞ~!
TVの予算の割には頑張ってると思います!


<a href="http://ameblo.jp/oyaman-comic/entry-11623600122.html">ニットの娘描きました!「ベルフラワー」「虐殺の週末」</a>

$尾山泰永の漫画生活-ニット娘

昨日のセーターに続き本日はニット娘を描いてみました(^^)
今回は脱ぎかけじゃなくてちゃんとニットを着てるヨ~!

ニットの服って体に密着してラインがでるからセクシーですよねw
この間TVでこういう長めのニットに下にちょっぴりスカートが出てるのを見ました。

いろんな意味でキケンな服装だな~って思いましたよ(^^;)

ベルフラワー [DVD]/エヴァン・グローデル,ジェシー・ワイズマン,タイラー・ドーソン

¥3,990
Amazon.co.jp

予告編を見て即レンタルした男の失恋の狂気を描いたダークなファンタジー「ベルフラワー」
もっとバイオレンスな映画かと思ってたんだけど結構ナイーブな映画でした(^^;)

「マッドマックス2」の悪役ヒューマンガスに憧れるウッドローとエイデン。
二人は朝からずっとビールを飲み火炎放射器を作って日々を過ごしていた。
ある日ウッドローはコオロギを食べる勝負をしていたミリーという女性に出会い恋に落ちる。
しかしウッドローが部屋に帰るとミリーが他の男と浮気している現場に出くわしてしまい…。

彼女の浮気を知ってショックを受けた男が破壊的な衝動にかられた妄想を膨らましていくお話。
前半は童貞のウッドローが初めて女の子と付き合ってワクワクしてる様子が描かれます。
今まで没頭してた火炎放射器の事も忘れて女の子にのめり込んでいくんですよね(^^;)

その事に理解を示して、彼女と楽しむ事を後押ししてくれるめっちゃいい親友エイデン。
失恋した時もメデューサって横に書かれたモンスターマシンを作って励ましてくれますw
な、なんて男気溢れるナイスなマブダチなんだ…!!

失意の中エイデンは新しい恋人を作ってミリーを忘れようとしますが怒りは増していくばかり。
毎日がやり所のない怒りに満ちていき、しまいには破壊的な妄想ばかりを見るようになるのです。
そしてそのやり場の無い怒りがついに爆発して…っていう展開。

この映画の面白いのは彼女にふられてからの映像がタイムシャッフルされているっていうトコ。
破壊的な映像が現実なのかウッドローの妄想なのかわからなくなっていきます。

ウッドローの事をすごく理解してくれているエイデンでさえも存在するのかわかりません。
もしかしたら彼女を忘れるために付き合った子もいないんじゃないかっていう…。
結末はご自分で御確かめ下さいませ~!

手持ちカメラで撮影された映像はホームムービーのようでありながらとてもアーティスティック!
エイデンの心が荒むにつれレンズに汚れがついて画面も汚れていきます!
カットシーンを見たんですけど映像の色調は後処理されたカンジじゃないですね。

サンダンス映画祭で賛否両論を起こした問題作をぜひご覧あれ!!
といってもすごく男性目線で作られたかなりコアな方をターゲットにした私小説のような作品。
女性が見ても微塵も共感できないに違いありません(^^;)

童貞力に自信がある男子よ!
ぜひこの映画を見て荒ぶる心の中の火炎放射器を放出するのだっ!
…たぶんラストで男の情けなさにしんみりしちゃうと思うけど(^^;)

私はこの映画スキだな~!
女の子に「マッドマックス」の話をずっとしててあきれられるトコなんてシンパシー感じるよ~!



虐殺の週末 [DVD]/クリストファー・オールポート,ジェームズ・ドゥアー,デヴィッド・ゲイル

¥1,500
Amazon.co.jp

かなり昔のドライブ・イン・シアター向けのスプラッター・ホラー映画「虐殺の週末」
「悪魔のいけにえ」っぽいシーンが結構ある、どっちかっていうとお色気系劣化ホラーですw

ロバートは恋人を連れ友達5人と週末を人里離れた別荘で過ごす為にやってきた。
しかし楽しみもつかの間、次の日仲間の一人が惨殺死体で発見される。
その場所ではラバーマスクを被った殺人犯がうろついていて…。

レザーフェイスと違ってスピード感はなく、アダルティーなシーンでまったり展開しますw
怖いシーンの元ネタを知ってるとちょっと楽しいかもしれないかな~ぐらいの作品でした(^^;)

「テキサス・チェンソー」と「ワールドウォーZ」の3Dブルーレイが届いてるのに見れない…。
3Dでは仕事中に流しておくってわけにはいかないから…く~。
仕事早く終らせないと~~!!


<a href="http://ameblo.jp/oyaman-comic/entry-11622966368.html">セーターの女の子描きました!「アルゴ」「ライアーズ・ゲーム」</a>

$尾山泰永の漫画生活-セーターの女の子

セーターの女の子描きました(^^)
…といっても脱ぎかけですけどw
下は水着だぞ~!<誰に言ってるんだ!?

最近はちょっとぽっちゃりした女の子を研究中です!

アルゴ [DVD]/ワーナー・ホーム・ビデオ

¥1,500
Amazon.co.jp

ベン・アフレック主演・監督の実際にあった救出作戦を描いた映画「アルゴ」
エンディングロールに実際の写真が出てくるんですが、キャストがかなりソックリで驚き!

1979年、革命が起きていたイランでアメリカ大使館が過激派に襲撃され人質にされてしまう。
隙を見て逃げ出した大使館員6人はカナダ大使の家に隠れるが見つかるのは時間の問題だった。
CIAは人質を救出する作戦を検討する中、人質奪還のベテランであるトニーがプランを提出する。
それは架空の映画の撮影取材としてイランに入国し国外逃亡させる途方も無いプランだった…。

長い間国家機密として扱われていた出来事をかなりリアルに再現した映画だそうです。
実際に起きた出来事を描いているので全体的にスペクタクルなシーンは少なめ。

主人公が架空の映画を撮影するスタッフを集め、実際の映画が製作されるように奔走します。
このあたりのエピソードは映画の製作過程に興味がある方には面白いんじゃないかと思います。
でも、映画の製作に興味がない人には結構退屈なんじゃないかなぁ(^^;)

イランに入国してからは大使館員の方がスタッフのふりをする為の訓練シーンが続きます。
どんな質問がきてもいいようにあらゆる事を想定して覚えるシーンはちょっと退屈かも(^^;)

ラスト30分くらいでようやく空港で飛行機に乗るための審査になりますが、ここは秀逸!
疑いの眼差しで見られいろんな質問に答える大使館員の人々の緊張した様子がドキドキします。

過激派の連中が映画スタッフの裏を確認しますが、アメリカの映画スタッフが電話に出れません。
そして大使館員が隠れていたカナダ大使館の家に過激派のグループが調査に向かいます。
ようやく飛行機に乗れそうな時にスタッフの正体がバレそうになるスリリングな展開に。

最後の30分はとにかくカットバックを多用した編集が素晴らしく、すごくハラハラします!
「羊たちの沈黙」のFBIが乗り込むシーンみたいな盛り上げ方が良かったですね。

派手な映像はあまり無いのですがリアルに作り込まれた映像は真実味がありました(^^)
ベン・アフレックのお芝居はそんなに好きじゃないのだけど監督としての才能は素晴らしいです!

政治的な意味合いもある映画なのですが普通のサスペンスとして楽しめる映画だと思います(^^)
アカデミー賞ってほどじゃないとは思うのだけどアメリカの人にとっては違うのかなぁ。



ライアーズ・ゲーム [DVD]/アメイジングD.C.

¥4,300
Amazon.co.jp

ちょっとアレ風な邦題タイトルがつけられたサスペンス映画「ライアーズ・ゲーム」
黒澤明監督の「羅生門」みたいに全員の言い分が違う回想シーンで描かれるサスペンスです。

若者達が集まってパーティーをしている中、女性が射殺されるという事件が起きる。
パーティーに集まった若者は大麻を吸って「真実」か「挑戦」かというゲームをしていた。
そんな中、悪ふざけが過ぎて銃を取り出してしまい、間違って発砲した結果だった。
捜査員が個別で証言するが一人一人の証言が食い違っていて…。

設定はそれなりに面白いと思うのだけど、若者がパーティーして乱痴気騒ぎしてるシーンが多い。
エッチなシーンも結構中途半端でサービスが弱いのはレーティングを意識してるからかな(^^;)

映像は綺麗でキャスティングもそれなりなんだけど…ちょっと退屈かなぁ。



コメントはこれからゆっくり返していきますので~!

<a href="http://ameblo.jp/oyaman-comic/entry-11622282306.html">ネームあとちょっと…。「CA$H」「ファイナル・デッド・ダークウォッチャー」</a>

$尾山泰永の漫画生活-夫婦交換ゲーム ネーム

マガジンサイベリア連載中の「夫婦交換ゲーム」のネームあとちょっと…。

お話をまとめる段階に入ってるので先の事を考えて描かないとイケないんですよねぇ(^^;)
ページ配分って毎回悩む所です…。

ネームに集中するのでコメント返しは遅くなります(^^;)
本当はネーム終らせてる予定だったんだけどなぁ。

CA$H [DVD]/アルバトロス

¥5,040
Amazon.co.jp

すごいお金の計算に細かい悪党に付け回される夫婦を描いたサスペンス「CA$H」。
「マイティ・ソー」のクリス・ヘムワーズが主人公ですが悪党の方がカッコイイですw
お金の計算が銀行員よりも早い悪党役はリメイク版「ヒッチャー」のショーン・ビーンですぞ!

サムとレスリーは自宅のローン返済に追われて困っていた。
ある日サムは悪党が落としていった大金を入手し自宅に持ち帰る。
ローンの返済を済ませて喜んでいるのもつかの間、金の回収にパイクという男が現れた。
金の返済を要求しても返せる当ての無い二人に強盗を強要してくるが…。

最初に出てくるのはショーン・ビーンなので、主人公は悪党の方なのかな?
クリス・ヘムワーズはがたいは良いけど弱々しい男を演じています(^^)
悪党に逆らえない夫を見て妻のイライラが募っていくのですが最後は良い所見せてくれますよ!

ショーン・ビーンのキャラクターがとにかくカッコイイ!
スーツでビシっと決めて銀行家の目の前で複利計算まで暗算でやっちゃうって!
銃のデータもバッチリ頭に入ってスラスラ答えるんですよね~。

最近のヤ○ザ映画でも出てくるインテリヤク○ってカンジでしょうかw
ヤク○って書いてありますが薬丸さん事ヤッくんではありませんからね~!<知ってる!

あちらのVシネマっぽい映画ですけど、まとまってて完成度が高かったです(^^)



ファイナル・デッド ダーク・ウォッチャー [DVD]/ポニーキャニオン

¥3,990
Amazon.co.jp

勝手にシリーズ化ソリッドスリラー映画「ファイナル・デッド ダーク・ウォッチャー」。
先日紹介した「ファイナル・デッド」とは何の関係もありません(^^;)

ケイトは真っ白な部屋の中で目を覚ますが名前以外の記憶は失っていた。
部屋を出て捜索すると自分の同じように記憶を失った人々が見つかる。
出口を探すがどこにも見つからず途方にくれていると影の怪物に一人が殺されて…。

記憶を失った人々、謎の研究施設、影のような怪物…と面白い要素が多くて良かったです(^^)
途中で施設の中の一人が裏切り者である事がわかってサスペンスは盛り上がっていきます!
かなり前半の状況や設定が面白いのですが、ちょっと後半は雑なカンジはしました(^^;)

一応登場人物達が何者なのかはちょっと明かされるんですけど未消化な部分も残ってますね。
ラストは結構あっけないカンジで終るんですが、綺麗にまとまってる…かな?

もうちょっと予算があって視聴覚効果が良かったら説得力があったんだろうな~的な映画でした!
お金が無い中頑張ってるんだよ~、許してやってくれよ~!
セクシーな演出も結構あるのでサービス精神がある作品ではあります(^^)


ギャラリー
  • ぬぎぬぎ娘塗りました!着替絵まとめ
  • ぬぎぬぎ娘塗りました!着替絵まとめ
  • ぬぎぬぎ娘塗りました!着替絵まとめ
  • ぬぎぬぎ娘塗りました!着替絵まとめ
  • ぬぎぬぎ娘塗りました!着替絵まとめ
  • ぬぎぬぎ娘塗りました!着替絵まとめ
  • ぬぎぬぎ娘塗りました!着替絵まとめ
  • ぬぎぬぎ娘塗りました!着替絵まとめ
  • ぬぎぬぎ娘塗りました!着替絵まとめ
  • ライブドアブログ