尾山泰永の漫画生活@livedoor

漫画の仕事の近況と見てる映画やゲームの情報を綴っていきます!

2014年04月

漫画の仕事の近況と見てる映画やゲームの情報を綴っていきます!

<a href="http://ameblo.jp/oyaman-comic/entry-11838012555.html">カラー化ビフォーアフターと「ミッドナイト・イン・パリ」「ムカデ人間2」</a>

カラー化ビフォーアフター

今までの見慣れたコマは色彩のないモノクロームの世界。
リボンとスカートも同じ無味乾燥なグラデーションで区別できない問題を抱えていました。

他のコマともまたがってなにやら女子高生の娘さんも窮屈そう…。
しかし匠はこの枠線を取払い新しくワクを作ったのです!
匠はこの枠線を取り払って何をするつもりなのでしょう?

なんということでしょう!
匠が枠を取り払って作ったのは新しい色彩鮮やかな背景だったのです!
これでもうお母さんも無味乾燥な画面に悩まされる事はありません。

女子高生の娘さんの肌も色づき血色がいい女性に大変身!
これからはガングロギャルと間違われる事はないでしょう!

…って事で「大改造劇的ビフォーアフター」風に書いてみましたw
今日はコミックスの裏表紙の絵の為に漫画のコマをこんなカンジで大改造してましたよ~!
5コマ着色したんですけど後はデザイナーさんにおまかせです(^^;)



ミッドナイト・イン・パリ [DVD]/角川書店

¥1,944
Amazon.co.jp

ウディ・アレン監督がノスタルジックなタッチで描く「ミッドナイト・イン・パリ」
今回はオーウェン・ウィルソンが主人公をウディ・アレン風に演じてて面白いです!

映画脚本家のギルは脚本執筆に苦戦する中婚約者のイネス、両親と共にパリへやってきた。
憧れのパリに喜ぶギルだったがイネスはマリブに住みたいと言って意見が合わない。
友人ポールの出会いイネスは意気投合して街を周るがギルはポールが気に入らないのだった。
ギルが夜中に酔って一人で街を歩くといつの間にかそこは憧れの1920年のパリだった…。

いつの間にか脚本家の男が1920年のパリに迷い込むファンタジー恋愛映画です。
過去に戻るんですけどタイムトラベルものみたいなカンジじゃないんですよね(^^;)

妻との関係が悪くなったギルが迷いこんだのは憧れの1920年代のパリ。
そこにはジャン・コクトー、アーネスト・ヘミングウェイと名だたる有名人がいます。
ギルはそこで憧れの人々に出会い、作家としていろいろな話を聞き感動するのです。

そしてそこで出会ったパブロ・ピカソの愛人アドリアナに一目惚れしてしまうのでした。
夜が過ぎるとまた妻と言い争いになりギルはアドリアナとの関係に葛藤します。
ギルはこの不思議な三角関係にどう決着をつけるのでしょうか!?

昔の作品や芸術が好きな懐古主義のギルは過去の人々にいろいろ話を聞きます。
そして過去の憧れの人物たちもまた自分が生きている時代よりも過去のモノが好きだと知るのです。

過去のものに捕われてないで今を楽しもうっていうテーマの作品なんですよね。
ギルは最後に今を楽しむという決断をするのですが、その終り方がすごくノスタルジックw

ウディ・アレン監督の作品にしては毒があまりない方ですごく優しい雰囲気の作品です。
オーウェン・ウィルソンが神経質で理屈屋な役を演じてるのが良かったですね。
ちょっと猫背でトボトボ歩く姿が本当にウディ・アレン監督にそっくりですからw

たまにはこういう小洒落た映画も観ておこうと思いましたw



ムカデ人間2 [Blu-ray]/トランスフォーマー

¥5,076
Amazon.co.jp

私が今まで観た中で一番モラルに反しててかつ凶悪なホラー映画「ムカデ人間2」
かなり危険な内容になっているのでここから先は怖いのが嫌いな方は読まない方がいいです(^^;)

地下駐車場の警備員をしている中年男マーティンは「ムカデ人間」のDVDを観ていつも妄想する。
彼の欲望はDVDを繰り返し観るうちに強くなり、ついにムカデ人間を作ろうとするのだが…。

前作の「ムカデ人間」は結構危ないシーンはうまくカットされてますが今回はモロ出しです(^^;)
しかも…今回はつなげる人数が12人とかなり増えてたりします。

主人公のマーティンは太って小柄な醜い中年男でいつも母親からけなされる毎日を送っています。
そんな彼の心の拠り所が前作「ムカデ人間」のDVDを鑑賞しながら妄想する事なのでした。

そしてついにムカデ人間を自分で作る為に行動を起こすのです。
今回は12人つなげるのでマーティンが人々を攫って閉じ込めていくシーンがかなり続きます(^^;)

主人公のマーティンがほとんど喋らないで物語が淡々と進むのが本当に怖いんですよね~。
目がギョロっとしてていつも汗ばんだカンジがなんとも言えず恐ろしい…。

文句を言ってくる強面の住人、駐車場を覗いてあざ笑った女性、妊婦と被害者は多岐に渡ります。
ある日自分の「ムカデ人間」コレクションをズタズタにした母親を殺害してしまいます。
そこからさらに行動がエスカレートして自分の心の傷を癒すフリをしてた先生も銃で撃つのです。

DVDで刺激を受けた主人公が危ない行動に出るんですが映画のようにうまくいきません。
前作の博士と違い医療知識もなくて麻酔もなしに雑に切ろうとするんです(^^;)
つなぐのもなんとホッチキスでダイレクトなんですよね…。

もうこの文章だけで嫌な想像できちゃうと思いますが、実際ずっと体が緊張しちゃってました…。
本当に痛々しい映像のオンパレードで後半は妥協がほとんど感じられません…。

これはカラーだったら正視できないからモノクロなんだろうなぁ(^^;)
こういうのがトラウマになるって方は絶対に観てはいけませんよ!!!

この監督さんはグロい映像を撮ってはいますがテーマは結構しっかりしてる気がするんですよね。
メディアに影響されて真似をしてもフィクションのように上手くいかないってお話ですから。
ラストも前作のような制裁を受けて終わりではなく現実のようなグダグダ感があります。

Don't Try This!!

「ムカデ人間3」は米刑務所で500人をつなぐお話でもうクランクインしてるようです(^^;)
次回はちょっとコメディ色が強い作品だそうですよ~。


<a href="http://ameblo.jp/oyaman-comic/entry-11837146520.html">式波アスカ描きました!「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」「エリア52」</a>

式波・アスカ・ラングレー

リクエストがあった式波・アスカ・ラングレー描きました(^^)
アスカを描くのは2回目なので今回はVer.おやまんってことで(^^;)

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」からは姓とデザインが変わったんですよねw
今回は猫耳帽子にジャージ姿にしてみました!

アスカ@エヴァンゲリオン

前回描いたのはテストプラグスーツバージョン。

チーム・エヴァンゲリオン アスカ

チーム・エヴァンゲリオンのレースクィーンコスチュームも描きましたねw

ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 3D・2Dブルーレイセット<2枚組> [Blu-ray]/20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

¥5,076
Amazon.co.jp

安かった時に買っておいた3Dブルーレイ「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」
とても映像が素晴らしかったのでこれはスクリーンの大きい劇場で観たかったですね~。

インドの少年パイは父親が経営する動物園で動物達に囲まれて育った。
16歳になった時、父親がカナダに移住する事を決め動物達と一緒に貨物船に乗り込む。
突然の嵐でたった一人太平洋の真ん中に放り出されたパイはボートにしがみつき難を逃れる。
しかしそのボートにはシマウマ、ハイエナ、オランウータン…そしてベンガル虎が乗っていた…。

物語は海で漂流して生き残ったパイが過去を人に語る形式で描かれていきます。
パイの少年時代から16歳になるまで成長するまでをスピーディーに語られるのです。

最初はなんでこんなオッサンの少年時代を長々と語るんだろうと思ったんですよね(^^;)
ところがこの部分は非常に大事でパイを通して人生観、宗教観が語られているのです。
これが一番最後のオチにも関わってくるのがわかった時はやられた~って思いましたよ~。

パイは太平洋のど真ん中で救命ボートの上で生き残りますが、他の動物たちも一緒なのです。
そしてそこには肉食の動物がいてお腹が空いて他の動物を食べてしまうのです。
ボートの上に大自然のヒエラルキーと食物連鎖が凝縮された状態になるのが面白かったですね。

そしてボートを支配する事になるのはなんとリチャード・パーカーと名付けられた虎なのです(^^;)
なぜ虎にリチャード・パーカーっていう名前が付けられているのか?
ちゃんと伏線になってるんだな、これが。

虎から逃れるためにパイは浮き輪を組み合わせた小さな船を作りボートから距離を取ります。
太平洋の真ん中で危険な虎と一緒に過ごし、どうやって生還したのでしょうか!?

パイの口から語られる回想は素晴らしい幻想的な映像で描かれます。
奥行きまで全てにピントがあったクリアな映像美で圧倒される事間違いなし!

場面の切り替えもいろいろ用意されていてまるでプロモーションビデオでも観てるかのようです。
このすごく綺麗映像で回想が描かれるのもちゃんとラストのオチに絡めてあるんですよ~。
ネタバレありだったら、いろいろ言いたい事あるんだけどなぁ~(^^;)
もうね…言いたいw

メイキングも観たんですけど最初の嵐のシーンが完成するまでに2年かかったとか(^^;)
CGで作られた虎や動物たちも実写とほとんど区別がつかないですよ!
深夜流れてるハイビジョンの海の映像とか好きな人なら絶対オススメ!

「ワイフ・オブ・パイ 妻と漂流した227日」って巨乳妻と漂流するお話が描きたくなりましたw



エリア52 [DVD]/Happinet(SB)(D)

¥4,104
Amazon.co.jp

実在する米軍基地を舞台にしたSFアクション映画「エリア52」
エリア51だけじゃなくてエリア52にも宇宙人はいたんだ!!…なんだってぇぇぇ~~~っ!?

軍の特殊部隊がエリア52と呼ばれるパイン・ギャップ基地へと潜入する事になった。
基地が何者かに荒らされrていることを知った特殊部隊のメンバーは怪しい怪物を目撃する。
そしてエアダクトの中で生き残りの女性イヴを発見するのだが…。

低予算なのでほとんどのシーンがエアダクト内だったりします(^^;)
怪物が迫ってくるトコとか「エイリアン2」っぽいカンジがありましたよw

最初はタイトルから宇宙人モノだと思ってたんですけど、ラストにちょっぴり出てくるくらい(^^;)
エリア52で研究されていたのは宇宙人かと思いきやなんと超能力者の方だったのです…!!
なんだってぇぇぇ~~~~っ!?<もういい?

低予算ではあるんですけど映像は割と綺麗でお話もいろんな方向に展開するので悪く無かったです!
あ、もちろんB級映画としてはですよ~!
そこのトコお間違えないないように~!





AREA-51/サクセス

¥6,264
Amazon.co.jp

ゲームの「エリア51」も面白いのでオススメですよ~!



Blacksite: Area 51(輸入版)/Midway(World)

¥8,100
Amazon.co.jp


<a href="http://ameblo.jp/oyaman-comic/entry-11836208218.html">表紙ボツラフその3と「クロニクル」「スティーヴン・キングは殺せない! ? 」</a>

夫婦交換ゲーム 表紙ボツラフ

本日も「夫婦交換ゲーム」のコミッス第2彈の表紙ボツラフです。
今回もアレなカンジなのでフルサイズはTwitterで(^^;)

おやまんのTwitterはこちら!

夫婦交換ゲーム 小アイコン

夫婦交換ゲームはHandycomicでもお読みになれます!

クロニクル [DVD]/20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

¥4,104
Amazon.co.jp

超能力者として覚醒した少年たちをPOVスタイルで描いた「クロニクル」
「童夢」や「AKIRA」をPOVで撮ったらすごく斬新なカンジがするんだな~って思いました(^^)

貧乏な家庭の生まれで内向的なアンドリュー、優等生のスティーブとお調子者のマット。
3人はある日、ふとした事から超能力が使えるようになり、能力をカメラで記録し始める。
最初はイタズラするだけだったが、ある日後ろから迫って来た車を吹き飛ばしてしまい…。

内向的なアンドリューが持っているカメラで自分たちの能力をビデオに撮影していきます。
ほとんどの映像はアンドリューのカメラですが、途中で周囲の人のスマホなどもありました。
主観映像だけでも良かったかな~とは思うんですがカメラワークが単調になりますからね(^^;)

3人が目覚めた能力は筋肉と同じで使えば使う程、力が増幅されていくのです。
最初は遊びで使っていた能力ですが次第に力が強くなり空も飛べるようになっていきます。
そしてある事がきっかけでアンドリューが能力を暴走させてしまいます。

アンドリューは父親が暴力的で心が不安定で他人を信じる事ができないからなんですよね。
このあたりは「キャリー」や「デビルスピーク」とかの抑圧された主人公たちを思わせます。
巨大な力を暴走させた仲間を親友が止めるっていう展開は「AKIRA」っぽいかな。

物語自体は結構よくあるのですがPOVという表現方法がすごく斬新でマッチしてました!
友達と過ごす時間がビデオの映像で走馬灯のように描かれまるで自分が友達の一人みたいな気分!
スマホのアプリとかで写真を自動でスライドショーにするのみたいなカンジですかね(^^)

3人が馬鹿なイタズラする映像を見て自分の学生時代と重ねちゃう方も多いんじゃないかとw
登場人物への感情移入度が高いのでクライマックスですごくせつない気持ちになるんです。
一番最後にカメラを置くシーンは前フリの台詞もあったのでホロリときちゃいました。

アンドリューが撮影者なので彼の辛い家庭環境が一番描かれているのも上手いんですよね。
彼がなぜ暴走してしまったのか痛い程よくわかる作りになって本当に素晴らしい!

親友たちへの嫉妬心、自分に対する劣等感、他人に対する攻撃性…誰しも少しは持つ感情です。
私もネクラだからかアンドリューに一番感情移入しちゃいましたよ(^^;)

VFXもかなり自然で大げさスギないのでリアリティーがありました(^^)
「童夢」や「AKIRA」みたいに対象物の変化によって力が実感できるんですよね~。

POVは青春映画とかで使うとまだまだ新しい表現がありそうだなって思いました(^^)
SFが嫌いな方でも「スタンド・バイ・ミー」みたいなせつなくなる青春映画が好きならオススメ!



スティーヴン・キングは殺せない! ? [DVD]/アメイジングD.C.

¥4,104
Amazon.co.jp

キングの小説になぞらえて殺されていくスラッシャー映画「スティーヴン・キングは殺せない! ? 」
タイトルでレンタルしたんですけど、この映画で一番いいのはこの邦題ですかね(^^;)

休暇を過ごす為に6人の若者たちが近くに小説家のキングが住むという湖畔の別荘を訪れた。
どの町の住人にキングの事を聞いても誰も知らないという答えが返ってきた不思議に思う若者たち。
給油所によった時、仲間の一人がバラバラ死体になって発見されて…。

本当にただキングの小説になぞらえた殺人シーンがあるってだけなんですよね(^^;)
どっちかっていうとテイスト的には「13日の金曜日」の方が近いと思います。

家族愛とか信仰心とかいっさい出て来ませんから…。
元ネタになっているキングの小説も結構マニアックすぎちゃって知らない人が多いかなぁ。

キングの小説になぞらえてるからキングのマニアが怪しいって事になります。
でもそいつは最初から胡散臭過ぎちゃって逆に全然関係ないって展開かと予想してたんだけど…。

最近はデジタル一眼を使ったDSLRのおかげで映像はキレイなのが増えてますよね。
映像は綺麗でも中身は結構独りよがりなカンジの作品も増えてる気がします(^^;)


<a href="http://ameblo.jp/oyaman-comic/entry-11835287130.html">催眠奴隷のネームと「スター・トレック イントゥ・ダークネス」「デイブレイク」</a>

催眠奴隷 ネーム

GWなのに「催眠奴隷」のネーム作業を黙々と(^^;)

今回から新キャラの女教師が登場しますよ~!
家族のお話から繋ぐ為に家庭訪問からスタートしてみましたw

催眠奴隷 カラー

催眠奴隷の1話無料キャンペーン中です!

この機会にぜひ一度ご覧下さいませ~!

今日はネーム作業に集中するのでコメントのお返しが遅れます(^^;)
毎回申し訳ありません~!

今年のGWは飛び飛びだからスケジュールが組みづらいっ(^^;)

スター・トレック イントゥ・ダークネス [DVD]/クリス・パイン、ザッカリー・クイント,ベネディクト・カンバーバッチ

¥1,543
Amazon.co.jp

ベネディクト・カンバーバッチが敵役として登場する「スター・トレック イントゥ・ダークネス」
予備知識無しに観たんですけど、この敵キャラはカーンだったとは!

カークは誓いに違反した事でエンタープライズの船長の座を下ろされパイクの命で副官に就任する。
ロンドンのテロの首謀者ジョン・ハリソン中佐に艦隊本部が襲われパイクが死亡してしまう。
クリンゴン帝国の本星クロノスにハリソンが逃げ込んだと知ったカークは追跡を申し出る。
マーカス提督の命令でエンタープライズの船長に復帰したカークはハリソンを追うが…。

ジョン・ハリソン中佐が優生人類カーン・ノニエン・シンだと後でわかります(^^)
惑星連邦側に宣戦布告しテロ活動を行うジョン・ハリソン中佐ことカーンの目的は何なのか?

オリジナルのリカルド・モンタルバン演じるカーンと違って今回はかなりクール系のキャラですね。
リカルド・モンタルバンさんは「刑事コロンボ」でも闘牛士の犯人として登場してますよw

今回のカーンは「シャーロック」で御馴染みベネディクト・カンバーバッチ演じております!
優生人類は遺伝子操作によって生み出された知能と身体能力が高い強化人間の戦闘員です。
感情に左右される事がない冷徹なカーンはスポックの対極をいくキャラクターになっています。

決まりを破る事ができないスポックに対してカーンはどんな非道な事も行える残虐な面があります。
同じ論理的な思考の持ち主ですがスポックは理性的、カーンはとても破壊的なのです。

物語が進むにつれカーンの目的はすべて優生人類の仲間達への復讐である事がわかってきます。
そしてマーカス提督がカークたちに優生人類たちの事を隠して追跡を命じた事を知ります。
カークたちはその事を知ってカーンをどう扱うか戸惑うのです。

今回の敵はカーンなのですが、惑星連邦側のマーカス提督でもあります。
テロが悪いのは当然なのですが、テロをさせた原因もまたあるのだという物語になっています。

ラストでカーンが宇宙船を地球に落下させるシーンは911のテロを思わせる映像でした。
そして仲間を救うために命の危機に陥ったカークを見て冷静なスポックが取り乱すのです。
ラストではスポックが感情的になるシーンがあって熱かったです!

あ、あまりカークについて書いてませんがちゃんと活躍のシーンはいっぱいありますから(^^;)
敵役であるカーンと一緒に協力したりしてアクション満載ですよ!

もちろん他のクルーたちが活躍する場面もバランスよく盛り込まれてます(^^)
これも3D版欲しいんだけど、まだ高いんですよねぇ~。



デイブレイク [DVD]/クリエイティブアクザ

¥5,076
Amazon.co.jp

ロサンゼルスで起きる地震災害を描いたパニック映画「デイブレイク」
ロイ・シャイダーが出てるんですけど結構こじんまりとした映画でした(^^;)

アイスホッケーの選手だったが今は地下鉄の保線係として働いているディロン。
天才児のニュートン、カウンセリングを受けているサバンナ。
保釈されて恋人スージーに迎えに来てもらったグリフィンたちは偶然地下鉄に乗り合わせる。
突然起きた地震によって地下鉄が脱線し閉じ込められてしまい…。

救援を待つか脱出を試みるか揉めたりして結構ベタな作りではありますw
天才少年が頭を使って火を消したりするトコはちょっと面白かったかな。


<a href="http://ameblo.jp/oyaman-comic/entry-11834529114.html">夫婦交換ゲームのコミックス表紙カラーと「ザ・マスター」「吼えろ鉄拳」</a>

夫婦交換ゲーム 表紙カラー

先ほど仕上がったばかりの「夫婦交換ゲーム」のコミックス第2彈の表紙カラーです(^^)
表紙なので頑張りましたよ~!

フルサイズはおやまんのTwitterで!

2014年の6月発売予定です!
サブタイトルがつくので決ったらこちらで発表しますね~!

毎回恒例の原稿プレゼントもやりますので(^^)
今回はキャラものも含めてかなりブログ用のイラストがありますからw

催眠奴隷 カラー

「催眠奴隷」がHandycomicにてただいま無料でⅠ話が読めます(^^)
この機会にぜひご覧下さいませ~!

Handycomicの「催眠奴隷」1話無料キャンペーンはこちらから!

さっき見たら続きもいっぱい配信されてました(^^;)

は~い、宣伝でした~(^^;)
イェイw

ザ・マスター [DVD]/東宝

¥4,104
Amazon.co.jp

ポール・トーマス・アンダーソン監督が新興宗教を描いた映画「ザ・マスター」
若くして亡くなってしまったフィリップ・シーモア・ホフマンの演技が素晴らしかったです!

第2次世界大戦が終わり帰還兵のフレディはアルコール依存から抜け出せないで苦しんでいた。
密航した船で新興宗教団体ザ・コーズの指導者ドッドと出会いしばらく過ごす事になるフレディ。
ドッドはプロセシングという宗教儀式によってフレディの心の傷を癒してくれる。
次第にドッドに心酔していったフレディだったが…。

アンダーソン監督は「マグノリア」でも新興宗教の教祖様と父親の関係を描いていました。
今回は教祖様が父親のような役割になって主人公を子供のように癒していくお話になっています。

「マグノリア」もかなり難解で不思議な映画なのですが今回も独特の雰囲気がありますね。
最初は戦争が終わり心に傷を抱えアルコールと女性に溺れるフレディの姿が描かれます。

周りの人間に不快な事を言ってケンカになってまともな仕事につけないフレディ。
居場所がなくなった彼は船に密航したのがバレて新興宗教の教祖に捕まってしまうのです。

教祖のドッドはフレディが作った怪しいお酒に惚れ込み次第に打ち解けていきます。
ドッドが行うプロセシングという儀式によってフレディの心の傷が次第に明るみになります。

フレディは以前戻ったら結婚するつもりだった女性の元に帰れないでいるのです。
その心のトラウマが明るみになった事でフレディの心は癒されドッドに心酔していく事になります。
しかしドッドの家族やザ・コーズの人々は粗野なフレディを嫌い拒絶するのです。

ドッドと生活するうちにフレディはドッドの心の不安定さを知る事になります。
自分が書いた本の内容に言いがかりをつけた人間に逆ギレする姿を目の当たりにするフレディ。

そしてフレディは教義が素晴らしいのではなくドッド自身を信じたかった事に気づくのです。
ドッドとの関係がギクシャクして二人の関係はどうなっていくのでしょうか!?

フレディを演じるホアキン・フェニックスはどこか危険な雰囲気を漂わせてて良かったです!
フィリップ・シーモア・ホフマン演じる教祖ドッドはどこか愛嬌がある不思議な人物。
感情が高ぶったり落ち込んだり、胡散臭いんだけど憎めない人物なんですよね。

憧れの父親に幻滅し父親から離れていく息子の物語として観るとわかりやすいんじゃないかと!
すごく盛り上がる映画ではないんですけど、心にどこかひっかかる作品だと思います(^^)
多くの方には薦めないですけど何か心に残る映画が好きな方にはオススメします!



吼えろ鉄拳 [DVD]/TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)

¥4,725
Amazon.co.jp

若き日の真田広之さんのアクションが堪能できる格闘アクション映画「吼えろ鉄拳」
千葉真一大先生をはじめ、志穂美悦子さんそして アブドーラ・ザ・ブッチャーも登場しますよ!

アメリカで自分に空手を教えてくれたのは自分を誘拐した男だと知った日野原譲次。
日本に居た双子の兄が何者かに殺された事を知り日本へと向かうが…。

最初にいきなり真田広之さんが銃殺されるのでビックリしますw
相変わらずヘンテコ拳法が出てくるのはJACの映画のお約束ですよね(^^)

80年代的なコメディタッチのアクションが随所に観られて懐かしかったです!
この頃の真田広之さんは本当にええ体してるんですわ~!


ギャラリー
  • ガイル描きました!男イラストまとめ
  • ガイル描きました!男イラストまとめ
  • ガイル描きました!男イラストまとめ
  • ガイル描きました!男イラストまとめ
  • ガイル描きました!男イラストまとめ
  • ガイル描きました!男イラストまとめ
  • ガイル描きました!男イラストまとめ
  • ガイル描きました!男イラストまとめ
  • ガイル描きました!男イラストまとめ
  • ライブドアブログ