$尾山泰永の漫画生活-昔のJKイラスト

本日も昔のイラストで申し訳ありません(^^;)
しかもアメブロでは出しづらいのでトリミングバージョンになります。

もっと早い時間に更新するつもりがやんごとない事情で遅くなってしまいました(^^;)
く~書き下ろす予定だったのにぃ~、くやしいっ!

Pixivで見る方はこちら!

Twitterで見る方はこちら!

この頃はセミリアルな絵柄も検討しておりました(^^;)
いろいろ絵柄やお話の方向性で試行錯誤してた時期でもありますw

ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館 [Blu-ray]/Happinet(SB)(D)

¥4,935
Amazon.co.jp

ダニエル・ラドクリフがホラーの新境地に挑戦した「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」。
老舗のホラー映画会社ハマーフィルムが怪奇映画を今時の技術で作ってくれました!

若き弁護士アーサーは妻を亡くし失意の中にあったが新しい仕事を依頼され田舎町へ向かう。
最近なくなったドラブロウ夫人の館で彼女の遺言書を探すという依頼で屋敷を探索する。
しかしその屋敷は曰く付きで恐ろしい現象がおきる事でも有名な場所だった…。

「ホーンティング」みたいな幽霊屋敷モノで映像が高級感あって雰囲気たっぷりです!
物語自体は結構古くさいのですが、屋敷モノのゴシックホラーを丁寧に作ってくれて満足w

ただ驚かせ方としてはいきなり怖い顔とか怖い大きな音が多いんですよね(^^;)
たぶん劇場で見たらすごい音がしたと思うのでかなりビックリはしたんじゃないかなぁ。

主人公が屋敷にまつわる出来事を少しずつ追って最後になんとか自分の息子を救う努力をします。
それが果たしてどんな報われ方をするかは…賛否両論あると思いますが見て確かめて下さいねw

続編も決定してるって事なんですけど、これだラドクリフくんは無いかな?



MEATBALL MACHINE-ミートボールマシン- [DVD]/キングレコード

¥4,935
Amazon.co.jp

山口雄大監督が途中から参加して完成させた「MEATBALL MACHINE-ミートボールマシン-」。
コメンタリーを聞きたくて再びレンタルしましたw

謎の生命体に寄生され人々は怪物ネクロボーグとなり戦い合う。
自分が片思いをしている女性がネクロボーグとなり自分と戦う事になるが…。

「鉄男」の肉エログロバージョンってカンジでヘンテコな武器で戦うシーンが面白いです(^^)
コメンタリーが2通り入ってたので2回楽しめましたよ~!

山口雄大監督のコメンタリーでは撮影秘話がいろいろ語られてて良かったですね。
制作費が1千万ってすごい厳しいんだろうなぁ(^^;)
TVアニメの1話もそれくらいだったと思いますから…。