尾山泰永の漫画生活@livedoor

漫画の仕事の近況と見てる映画やゲームの情報を綴っていきます!

仕事

漫画の仕事の近況と見てる映画やゲームの情報を綴っていきます!

<a href="http://ameblo.jp/oyaman-comic/entry-11804609170.html">サイン本の絵と「導火線 FLASH POINT」「新・影の軍団 服部半蔵vs陰陽師」</a>

サイン本用の絵

今日は時間がなくて、サイン本用に描いたイラストです(^^;)

K-BOOKS大阪店さんが4月にリニューアルするのですがサイン本のキャンペーンがあるとか!
私もこういうカンジのを10冊ご用意致しますよ~!

まだ残りを少しずつ描いてたりなんかして(^^;)
紙がツルツルのトコだから下絵もちゃんとできなくて難しいんですよね…。

夫婦交換ゲーム タイトル

サインする本は海王社さんから出ている「夫婦交○ゲーム」になります。
本によって描いてある絵は全部違いますので~!

夫婦交換ゲームはまんが王国でお読みになれます!

夫婦交換ゲーム 仕上げ原稿

夫婦を交換するお話なのですが、回想シーンでJKとかママも出てますよw

導火線 FLASH POINT [DVD]/ドニー・イェン,コリン・チョウ,ルイス・クー

¥4,300
Amazon.co.jp

ドニー・イェン兄貴が過激な刑事を演じる「導火線 FLASH POINT」
総合格闘技を取り入れたアクション満載でゲームみたいな動きで魅せてくれますぞ!

毎回犯人に瀕死の重傷を負わせ問題児扱いされていたマー刑事。
仲間のウィルソンを潜入させベトナム人犯罪組織を追っていたが見破られてしまう。
ひどい仕打ちを受けた仲間を見てマーは組織に復讐を誓う…。

ストーリーはシンプルで犯人を過剰に追い込むダーティー・ハリーみたいなカンジですw
この作品はお話なんてどうでもいいくらいドニー兄貴の動きが凄くて本当にオススメ!

滑り込んでからのジャーマン・スープレックスとか蹴りからの三角締めとかマジでカッコイイ!
前半では柔道の技も取り入れてたり、ムエタイみたいな首相撲もあって技が多才!
メイキング見たんですけど世界中から格闘家を呼んでトレーニングしてました(^^;)

銃の使い方も結構変わってて狭いエレベーターでガンカタみたいなのもありますよw
ジョン・ウー監督みたいなショットガンを使ってのアクションも素晴らしいのです(^^)
他にも「ヤマカシ」みたいなアクションもあってとってもスピーディー!

とにかくこの映画には台詞やお話なんていらんのです、偉い人にはそれがわからんのですw
「イップ・マン」みたいに動きを押さえたカンジじゃなくて全身使ってていいですよ!

まだ見た事がない方はドニー兄貴がアクション監督を務めている本作をぜひ見て下さい!
アクション好きのハートをガッチリキャッチする事間違いなし!



新・影の軍団 服部半蔵vs陰陽師 [DVD]/GPミュージアムソフト

¥4,935
Amazon.co.jp

千葉真一大先生の代表作のひとつ「影の軍団」の新シリーズ「新・影の軍団 服部半蔵vs陰陽師」
今回の敵はあの竹内力さん演じるとっても濃い~陰陽師ですぞw

何者かの呪いによって病に倒れた黒岩藩藩主の娘を救うため服部半蔵が呼ばれた。
服部半蔵は影の軍団を呼び寄せ呪いをかけた相手を探るが…。

菅原文太さんや松方弘樹さんが出演しててゲストはとっても豪華です(^^)
吉野公佳さんは善玉の陰陽師を演じておられますぞw

なんといっても見所は竹内力兄貴の陰陽師の顔芸ですねw
陰陽師が餓狼伝説のテリーみたいにパワーウェイブ放ったりなんかしてw

私は定番の「服部半蔵殿か!?」「いかにも」のやりとりが大好きです(^^)



予告編見つからなかったので他の貼っておきますね(^^;)

<a href="http://ameblo.jp/oyaman-comic/entry-11802513780.html">ブタの報復のカラーと「ダメージ」シーズン3、「トスカーナの贋作」</a>

ブタの報復

まんが王国で配信中の「ブタの報復」のカラー原稿です(^^)
業者の方がモノクロ原稿をカラーにして下さいましたよ!

ブタの報復はまんが王国でお読みになれます!

今日は用事があってコメントが遅れます(^^;)

ダメージ シーズン3 ソフトシェルDVD BOX/ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

¥2,980
Amazon.co.jp

グレン・クローズが巨大企業の不正を追いつめるTVドラマ「ダメージ」シーズン3。
今回追うのは大掛かりなねずみ講の詐欺集団でなんとメインキャストのトムの死が!

ウォール街で史上最大のねずみ講詐欺事件が起きて弁護士のパティは管財人に任命される。
事件の首謀者ルイス・トビンの隠し財産を探すが家族ぐるみの事件である事がわかってきた。
ルイスの息子のジョーはパティに事件の関与を否定するが…。

パティから去ったエレンは検事局で麻薬の密売事件を捜査を担当しています。
そして事件がきっかけで再びパティと協力する関係になっていくのです。
過去の事件が原因で対立しギクシャクしてしまった二人の関係はどう変化するのでしょうか?

今回のねずみ講の事件にはパティの右腕トムも被害にあっているのです。
しかもトムは妻の親族まで巻き込んでしまい妻から責められ破産の危機にあります。
なんとしても財産を回収しなければならないトムにさらに危機が訪れるのです。

相手にするねずみ講事件にはある家族が関わっており、その家族関係もとても複雑。
お互いを信じ合っていない為、誰にお金を預けているのかがわからないのです。

今回のテーマは家族関係の不和になっていて主人公パティもまた息子との関係に苦しむのです。
シーズン1に近い現在と過去が少しずつオーバーラップしていく手法で描かれています。
物語はゆっくり展開するのですが、トムの死、パティの交通事故の真相が少しずつわかってきます。

家族のすれ違いがテーマなので全体的に暗いトーンで描かれますが奥深いものがありました(^^)



トスカーナの贋作 [DVD]/キングレコード

¥3,990
Amazon.co.jp

男女のすれ違いを不思議な感覚で描いたロマンチックストーリー「トスカーナの贋作」
サスペンスと思って借りたんですけど枯れた恋愛映画を変わったタッチで描いた作品でした(^^;)

本物と贋作の本を発表したジェームズの講演会に息子を連れてきた女性がやってくる。
講演会が終わり再びその女性に出会ったジェームズは誘いを受けドライブに出かける。
カフェで夫婦に間違われた二人はそのまま夫婦を演じていろんな場所を回るのだが…。

最初に講演会のテーブルがずっと固定で映されててすごく変わった始まり方をします(^^;)
二人の枯れた男女が出会い名所見物に出かけるお話なのですが途中からヘンテコな展開に。

夫婦に間違われそのまま夫婦のように過ごすのですが途中から本当の夫婦みたいな会話になります。
その会話はまるで長年連れ添った夫婦のようであり本当に夫婦なのか演技なのかわからないのです。

主人公が書いた本がコピーなのに長年知られて本物みたいになった作品についての事なんですよね。
まさにそんなかんじで演技しているうちに本当の夫婦になったかのような関係に見えてきます(^^;)

この作品が面白いのは男女の夫婦に対する感覚の違いをうまく描いている事です。
男性は現実に重要性を見いだし、女性はその時の感覚を大事にする。
ラストの二人のケンカがすごくありそうな会話でした(^^;)

役者さんもカメラに向かって長い芝居をずっとしてて面白いです。
二人の会話をカメラでずっと追いかけたりとかもあって、アドリブみたいなカンジなんですよね。

好き嫌い別れると思いますがちょっと変わった感覚の恋愛映画でした(^^;)


<a href="http://ameblo.jp/oyaman-comic/entry-11687516771.html">原稿アップ!あと「死霊のはらわた」(リメイク版)とネクロノミコン</a>

$尾山泰永の漫画生活-操り人形モノ原稿仕上げ

なんとか遅い時間に原稿がアップ致しました…。
今回はちょっと絵柄を変えてるのもあって手間取りましたよ(^^;)

$尾山泰永の漫画生活-操り人形モノ原稿仕上げ

ひとコマだけ頑張って描き込んでみましたw

コメントは明日からにします~(^^;)
いつもコメントありがとうございます!

死霊のはらわた オリジナル&リメイク ”死霊” パック(初回生産限定) [Blu-ray]/ブルース・キャンベル,エレン・サンドワイズ,ジェーン・レヴィ

¥4,980
Amazon.co.jp

私の青春映画「死霊のはらわた」のリメイク版をやっと見ましたよ~!
オリジナルを新しい解釈で作り直してあって、これはこれで良かったです(^^)

ドラッグ中毒の妹ミアから薬を抜く為に森に囲まれた山小屋にやってきた兄と友人達。
妹のミアが山小屋の中の怪しい臭いに気づき、小屋を調べると地下室がある事がわかる。
その地下室には様々な動物の死体が転がり何かの儀式をした跡があった。
そこで発見した本に書かれた呪文を唱えた所怪しい出来事が起きて…。

大げさな表現でかなりコミカルだったオリジナルと比べて、かなりリアルな雰囲気になってます。
今回は兄と妹の絆、離ればなれになった友人との絆を回復するというテーマも盛り込まれました。

兄が妹と病気の母親を置いて家を出て行った事で母は死に妹はオーバードーズになってしまいます。
その事に罪の意識を感じた兄は妹に負い目を感じ贖罪しようとするのです。
「スパイダーマン」を経てサム・ライミ監督は大人の物語を盛り込むようになりましたよ~!

今回は人々がおかしくなるのが死霊なのか病気なのかわからなくなっています。
だから兄は妹が襲って来た時に病気かドラッグが原因かもと考え反撃をためらいます。
この設定も好きな人を傷つける事ができない事が上手く表現されてて良かったですね。

オリジナルは最後に男が生き残るホラーとしては変わった作品でした。
たぶん狙ったんじゃなくてブルース・キャンベルが映画学校の学友だったからなんでしょうね(^^;)

今回はホラーの王道に沿って女性が生き残りますw
オリジナルと違うビックリラストはぜひ実際に観てお確かめ下さいね(^^)

サム・ライミ監督は本当に貞子好きなんだなぁ(^^;)
今回は監督じゃなくて製作総指揮なんでしょうけど。

特殊効果はかなりレベルが高くて痛々しい演出が多いです(^^;)
オリジナルだと大げさで笑っちゃうくらいだったのが本当に痛そうでヤバイ!

この作品はシェイキーカメラで死霊が高速で追っかけてくる主観カメラが有名でした。
リメイク版はスムースすぎてあまりちょっと勢いが無いのが残念だなぁ。

樹が襲ってくるシーンもリアルなんだけど数が少なくてちょっと勢いが無いかな。
血まみれゲロや放尿シーンもアーティスティックでキレイに見えちゃうカンジはしますね。
「明日のジョー2」とかの透過光で光るゲロみたいなカンジでしょうかね?

私が一番ぐっとキタのはオタク系の友達が死ぬシーンですかね。
地元を一度捨てた友達が帰ってきた事を嬉しかったと伝えて死ぬのがいいんですよ~。
ホラーファンがサム・ライミ監督に言いたかった言葉ですから!
もうスパイダーマンみたいなの撮ってないでバリバリのホラー撮ってくれよ~!!



吹き替え版の声優はなんと水樹奈々様ですぞ!
私は今回は吹き替えで見ましたがとってもイイカンジでしたよ!!

$尾山泰永の漫画生活-ネクロノミコン

前にも載せた北米版の「死霊のはらわた」のDVDセットw
リメイク版はネクロノミコンがあんまり顔っぽくなってなくて残念だったかなぁ。

$尾山泰永の漫画生活-ネクロノミコン中身

リメイク版にもこういうスペシャルなセットが発売されたら買わなくっちゃ!!

<a href="http://ameblo.jp/oyaman-comic/entry-11685270859.html">原稿あとちょっと…。「人間消失 ファイナルウォー」「イン・ザ・ダークネス」</a>

$尾山泰永の漫画生活-操り人形モノ 表紙途中

操り人形モノの表紙カラーの途中バージョンです(^^;)
まだ色調整とかいろいろする予定~。

原稿の締め切りが明日なのでコメント返しが遅れます(^^;)
いつもコメントありがとうございます!

人間消失 ファイナル・ウォー コレクターズ・エディション [DVD]/ルイス・ゴセット・Jr.,カーク・キャメロン,ゴードン・カリー

¥3,990
Amazon.co.jp

世界を破滅へと導く者との戦いを描くシリーズ3作目の「人間消失 ファイナル・ウォー」。
「レフトビハインド」っていう小説の映画化なんですけどニコラス・ケイジでリメイクされるかも?

世界中で人々が消失する事件が発生し大混乱となる中、ある男が世界を統一しようとしていた。
人間が消失する出来事に恐怖を感じた人々は反キリストのニコライの思うがままとなってしまう。
国連を巧みに動かし世の中を掌握しようとするのをクリスチャン人々は阻止しようとするが…。

牧師さんが書いた小説でちょっと「オーメン最後の闘争」っぽいカンジがありますね。
一応3本目なんですけど、これだけ見てもそんなに問題ないとは思います。
どの作品も危機が迫った時に最後は祈るだけだったりするので(^^;)

他の2作に比べてこれが一番お金がかかっております(^^)
何故かこれだけ株式会社ソニーピクチャーズエンタテインメントから出てるし。

「MMR マガジンミステリー調査班」見てる方なら「なんだってぇ~!?」って言いたくなりますw
それくらいトンデモなディザスター映画なんですよね(^^;)

邦題は人間消失ですが、消失シーンがあるのは1作目だけだったりします。
「新世紀エヴァンゲリオン」で最後に服だけ残して人が次々消えていくシーンみたいなカンジ。

登場人物がいつでも聖書引用してくるのですが私にはチンプンカンプン(^^;)
ちなみに「キル・ビル」に出てくる聖書の引用は実際の聖書にはありませんw
日本でも「ジョジョの奇妙な冒険」○巻○ページとか引用するとかカッコイイんじゃないかな?

この作品はちょっと宗教色が強過ぎるので好き嫌いがはっきり別れちゃうかなぁ。
信仰心を取り戻す映画にシャマラン監督の「サイン」がありますが、それくらいがいいかも(^^;)
あんまり神様ばっかりっていうのも、ちょっとねぇ。

私は神様がいっぱいいるからお得感があって日本の神様の方が好きかな<そういう問題じゃない



人間消失 [DVD]/パイオニアLDC

¥4,935
Amazon.co.jp

これが消失シーンがある1作目の「人間消失」。



人間消失 トリビュレーション・フォース [DVD]/アルバトロス

¥5,040
Amazon.co.jp

そして2作目の「人間消失 トリビュレーション・フォース」。
なぜか発売してるメーカーがバラバラなんですよね(^^;)



本当にニコラス・ケイジでリメイクされるのかなぁ??
ちょっと眉唾なんですけど(^^;)

イン・ザ・ダークネス [DVD]/アンバー・ハード,カール・アーバン,オデット・ユーストマン

¥3,990
Amazon.co.jp

次々と女性が失踪する街にやってきた女性2人組のスリラー映画「イン・ザ・ダークネス」。
ホラーかと思ってたんですけど、人が誘拐される街を描いたスリラー映画でした(^^;)

エリーとステファニーはグループツアーを抜け出し勝手に二人で旅を続ける。
地元の少女が行方不明になっている張り紙が沢山してある街で二人はハメを外していた。
水辺で日光浴をしてる時に口論になりステファニーはエリーを置いて行ってしまう。
心配になったステファニーはエリーの元に戻るがそこにエリーの姿は無くて…。

口論をしてたという事を言ってしまった為に連れ去られたと信じてもらえません(^^;)
夜の街で知り合った男は自分の恋人を捜しているのですが、行動がちょっと怪しく見えます。
それなりに伏線を張ってたりしてよくまとまってるのですが、インパクトは無いかも(^^;)

主演のアンバー・ハードが可愛らしいので好きな方にはいいかもw
最近リメイクされた「ジャッジ・ドレッド」のドレッド役、カール・アーバンも出てますよ!
今回は口だけじゃなくて全部顔が見えますw

ドレッドの時は口元だけだったからね~(^^;)


<a href="http://ameblo.jp/oyaman-comic/entry-11678023584.html">操り人形モノのネームアップ!「デスペレーション」「エイリアンVSエイリアン ジャッジメントデイ」</a>

$尾山泰永の漫画生活-操り人形モノのネーム

操り人形モノのネーム無事通りました(^^)
邪悪なお兄ちゃんが妹に馬鹿にされて怒り爆発するってお話ですw

今回は女の子の服とかプニプニしたカンジで描いてみましたよ~!

スティーブン・キングのデスペレーション [DVD]/ワーナー・ホーム・ビデオ

¥3,980
Amazon.co.jp

前に見たのを今回は吹き替え版で見た「スティーブン・キングのデスペレーション」
スティーブン・キング自身が製作総指揮を努めてるのでとてもキングっぽい内容です(^^)

メアリーとピーターは砂漠の道路を車で移動中に保安官のパトカーに止められる。
難癖付けてくる保安官に無理矢理近くにあるデスペレーションという街に連れて行かれる二人。
車から降ろされた二人だったが突然保安官がピーターに発砲し殺してしまう…。

恐ろしい保安官によって砂漠の街に次々連れ留置場に閉じ込められる人々。
幼い妹が殺されてしまった家族、信心深く神の声が聞こえる息子、啓示を与える妹の霊。
過去に起きた中国人労働者との諍い、恐ろしく邪悪な霊、乗り移って襲ってくる死霊。

とてもキングらしい記号が散りばめられた作品になっています(^^)
ただキング作品のよくわからない感が嫌いな方にはあんまりオススメできないかな(^^;)

キング作品はホラーではあるのですが信仰心とか絆とかを描く事に重きを置いています。
そういうのをメタファーとして描くタッチが嫌いって方も多いかもしれませんね(^^;)

この物語は神に対する信仰心をテーマに置いてるので日本ではあんまり受けが良く無いかも。
「シャイニング」もいろいろな声が聞こえてくる少年の物語でちょっと似てますね。

そういえば「シャイニング」も続編の小説が書かれるらしいんですがすごく面白そうなんですよ~。
助かった少年は大人になり病院で人を苦しませずに死なせる医者として働いています。
そこで出会うのが同じシャイニングの力を持つ12歳の少女。
そして少女は能力を持つ子供達を食べて生きながらえる一族に狙われているというお話。



タイトルは「DoctorSleep」。
小説にもティーザーがあるって凄いですよね~!

ちなみにスティーブン・キングはキューブリック監督版が大嫌い(^^;)
私は映画も好きだけどな~。

AVAエイリアンVS.エイリアン ジャッジメント・デイ[レンタル落ち]/クリスタ・キャンベル

¥価格不明
Amazon.co.jp

勝手にシリーズ化SF着ぐるみ映画「AVAエイリアンVS.エイリアン ジャッジメント・デイ」
かなり低予算で着ぐるみがとにかくカッコ悪いですよ~(^^;)

二人のエイリアンが地球に不時着し撃ち合いをしながら野生動物保護管理局までやってくる。
そこに秘密裏に保管される物体イーサロッドをエイリアンのジュードが強奪してしまう。
以前野生動物保護管理局で務めていたジェイクはエイリアンのジュードと出会い共に行動する。
ジュードはもう一人のエイリアン、クローネンが地球を狙っているというが…。

ちょっと面白いのはどちらのエイリアンが本当の悪者かわからなくなる所ぐらいですかね(^^;)
でも後は結構しょっぱい着ぐるみバトルが続きだけで特に盛り上がりはないですw

やっぱりB級作品の場合は高い映画ではやれないようなメチャクチャな内容がいいですよね~。


ギャラリー
  • 不知火舞描きました!格闘キャラ絵まとめ
  • 不知火舞描きました!格闘キャラ絵まとめ
  • 不知火舞描きました!格闘キャラ絵まとめ
  • 不知火舞描きました!格闘キャラ絵まとめ
  • 不知火舞描きました!格闘キャラ絵まとめ
  • 不知火舞描きました!格闘キャラ絵まとめ
  • 不知火舞描きました!格闘キャラ絵まとめ
  • 不知火舞描きました!格闘キャラ絵まとめ
  • 不知火舞描きました!格闘キャラ絵まとめ
アーカイブ
  • ライブドアブログ