尾山泰永の漫画生活@livedoor

漫画の仕事の近況と見てる映画やゲームの情報を綴っていきます!

わんた

漫画の仕事の近況と見てる映画やゲームの情報を綴っていきます!

<a href="http://ameblo.jp/oyaman-comic/entry-11904349614.html">わんたのお誕生日</a>

わんた

今日はわんたの誕生日だったのでワンずを連れてドッグカフェに行ってきました(^^)

おすまし わんた

部屋でずっと仕事してるとわんたはいつもこんな顔でやってきてたんですよね。

振り向き わんた

いつもと同じ場所だと露骨につまらなそうにするのでいろんな場所へ出掛けました。

お花 わんた

ドライブの途中でショッピングモールを見つけると窓からガン見するんですよね(^^;)
だから買い物の予定も無いのにショッピングモールに寄ったりしてたなぁ。

カエル わんた

途中で寄ったペットショップで見つけたかぶり物をつい買っちゃったりなんかしてw

夕焼け わんた

とにかくよく歩くので川原沿いの道をず~っと歩いたりもしてました。
写真を整理してると本当にいろんな場所へ行ったなぁって驚きます(^^;)

黒服わんた

服もいっぱい買ってたんだなぁって写真を見てつくづく思いました(^^;)
わんたはお洋服がとても似合ってたので、ついw

正面スマイルわんた

写真を振り返って見ているとわんたはほとんど笑ってるんですよね。
わんたに会えた事で私の人生はとても明るくなりました。

たぶんわんたに会わなかったら私はずっと家から出る事もなかったと思います(^^;)
わんた、素晴らしい10年間をありがとう!

<a href="http://ameblo.jp/oyaman-comic/entry-11570606075.html">わんたとの思い出</a>

$尾山泰永の漫画生活-わんた 笑顔

わんたを見送ってからちょうど1年経ちました。
今でもわんたが居ないのが不思議に感じます。

$尾山泰永の漫画生活-わんた 落ち葉にて

家中わんたの写真でいっぱいで写真の中のわんたはもう年を取りません。
本当はもう少しでいいから一緒に年を重ねたかったんだけど。

$尾山泰永の漫画生活-わんた ハロウィン

今は新しい子達をお迎えして慌ただしく過ごしてますがいつでもわんたを思い出します。
どこへ出かけてもわんたと行ってない場所の方が少なく感じるくらいどの場所も思い出でいっぱい。

$尾山泰永の漫画生活-わんた ぺろり

わんず3兄弟の仕草を見ててもわんたの事が頭に浮かんできます。

けんたはわんたとやる事が本当にそっくりでいつも驚かされるんですよね。
私のすぐ側にわざとボールを落として「取ってみな!」ってカンジで挑発してきたりして。

$尾山泰永の漫画生活-怒ったわんた

わんたは結構神経質な所があって気にくわない事があるとよく怒ってました(^^;)
りょうたもそういう怒りっぽい所が似ててオヤツを食べてる時に近づくとよく睨みます。

$尾山泰永の漫画生活-わんた 散歩

わんたは出かけるといつもニコニコしてはしゃぐ子でした。
こてつもそういう所がソックリで、特に笑った時の横顔がわんたと重なります。

どの子にもわんたに似た所があってまるでわんたが残してくれた子供達のようです。

$尾山泰永の漫画生活-わんた ゴロン

今までわんたが座ってた場所にはワンず3兄弟のケージが並んでいます。
最初はずっとそのままにしておこうかと思ったんですけど止めました。

わんたは同じ場所だとすぐ退屈しちゃってつまらなそうにしてました。
でも新しい場所だと大はしゃぎして本当に楽しそうにしてる子でしたから。

$尾山泰永の漫画生活-わんた

わんたと過ごすようになってから家に籠りがちだった生活は一変したんですよね。
いつもわんたは退屈するとイタズラばかりしてくるので散歩にしょっちゅう出てました。
そしたら散歩に出るのが習慣になっちゃって。

ワンず3兄弟が来てからも私の生活に大きな変化がありました。
わんたと違って3兄弟は決った時間に眠くなってケージに自分から入っちゃうのです。
邪魔しないように寝るようにしてたら不規則だった生活が前より規則正しくなりました。

この子達が居なかったら私はもっと怠惰な生活を送っていたと思います(^^;)
すべてはわんたが居なければ始まらなかった犬生活です。

今日はわんたの事をいつもよりいっぱい思い出しながら過ごしたいと思います。
コメント周りは明日以降にさせて下さいね。

わんたの誕生日

$尾山泰永の漫画生活-わんたとオモチャ

今日はわんたの8歳の誕生日。
側にわんたが居ないのはすごく不思議で夢みたいに思えるなぁ…。

わんたはすごいオモチャが大好きで最初の頃はお店に行く度に買ってた。
固い部分が大好きでいつも初日で壊しちゃってたな。
早いときは1時間も保たなかったくらい。

$尾山泰永の漫画生活-わんたとオモチャ2

このゴムのオモチャは特にお気に入りでかなり長い間遊んでた。
これだけは壊れなくて今でも綺麗な状態で残ってる。

$尾山泰永の漫画生活-わんた 自宅

わんたは座布団も大好きでオモチャやオヤツは座布団に運んでたっけ。
最初に旅行に行った時、わんたはお布団を見て大喜びしてた。
ふかふかの布団が気に入ったみたいで家に帰ってからも布団でよく寝てたなぁ。

$尾山泰永の漫画生活-わんた腹出し

ニトリで買ったクッションもわんた専用でいつもくつろいでた。
たまに端っこをわんたに借りて一緒にお昼寝してすごく良く眠れたんだよなぁ。
わんたの頭はカスタードクリームみたいな甘い匂いがして癒しの効果があったのかも。

$尾山泰永の漫画生活-わんた ウェスタン

遠出する度にわんたの服を買っていたので服を見るだけでその時を思い出す。
わんたにはすごく男の子っぽい服が似合ってた。

カートに入ってるとよく「男の子かと思った!?」って驚かれたなぁ。
それくらい人っぽいカンジがしたんだと思う。

いつも無邪気にはしゃぐ可愛いわんぱく坊主で本当に大好きだった。
これからは毎年この日はわんたの為に何かしようと思う。

本当はこの日は仕事しないとか思ってたんだけど早くも破ってしまったから(^^;)
これじゃ映画によく出てくる子供の約束を破るお父さんみたいだよ。

わんたの事はずっと忘れないよ。
忘れようと思っても忘れられるはずは無いから。

87625a86.jpg


ゅき。さんがわんたのイラストを描いて下さいました(^^)
毛も丁寧に描いてあってすごく可愛いですw
ガチャピンとムックも祝ってくれてますから!

わんたの誕生日を覚えてて下さってすごく嬉しいです(^^)
本当にありがとうございました!

ゅき。さんのアメブロ

<a href="http://ameblo.jp/oyaman-comic/entry-11319009226.html">わんたの誕生日</a>

$尾山泰永の漫画生活-わんたとオモチャ

今日はわんたの8歳の誕生日。
側にわんたが居ないのはすごく不思議で夢みたいに思えるなぁ…。

わんたはすごいオモチャが大好きで最初の頃はお店に行く度に買ってた。
固い部分が大好きでいつも初日で壊しちゃってたな。
早いときは1時間も保たなかったくらい。

$尾山泰永の漫画生活-わんたとオモチャ2

このゴムのオモチャは特にお気に入りでかなり長い間遊んでた。
これだけは壊れなくて今でも綺麗な状態で残ってる。

$尾山泰永の漫画生活-わんた 自宅

わんたは座布団も大好きでオモチャやオヤツは座布団に運んでたっけ。
最初に旅行に行った時、わんたはお布団を見て大喜びしてた。
ふかふかの布団が気に入ったみたいで家に帰ってからも布団でよく寝てたなぁ。

$尾山泰永の漫画生活-わんた腹出し

ニトリで買ったクッションもわんた専用でいつもくつろいでた。
たまに端っこをわんたに借りて一緒にお昼寝してすごく良く眠れたんだよなぁ。
わんたの頭はカスタードクリームみたいな甘い匂いがして癒しの効果があったのかも。

$尾山泰永の漫画生活-わんた ウェスタン

遠出する度にわんたの服を買っていたので服を見るだけでその時を思い出す。
わんたにはすごく男の子っぽい服が似合ってた。

カートに入ってるとよく「男の子かと思った!?」って驚かれたなぁ。
それくらい人っぽいカンジがしたんだと思う。

いつも無邪気にはしゃぐ可愛いわんぱく坊主で本当に大好きだった。
これからは毎年この日はわんたの為に何かしようと思う。

本当はこの日は仕事しないとか思ってたんだけど早くも破ってしまったから(^^;)
これじゃ映画によく出てくる子供の約束を破るお父さんみたいだよ。

わんたの事はずっと忘れないよ。
忘れようと思っても忘れられるはずは無いから。

$尾山泰永の漫画生活-わんた イラスト

ゅき。さんがわんたのイラストを描いて下さいました(^^)
毛も丁寧に描いてあってすごく可愛いですw
ガチャピンとムックも祝ってくれてますから!

わんたの誕生日を覚えてて下さってすごく嬉しいです(^^)
本当にありがとうございました!

ゅき。さんのアメブロ

わんたと深大寺に行って来ました。

$尾山泰永の漫画生活-わんた 赤ちゃん

わんたをお見送りする為に深大寺動物霊園に行って来ました。
大好きだった深大寺ならわんたも喜んでくれるかな。

深大寺動物霊園

深大寺動物霊園に着いてわんたがまだ幼い頃ここに来た事を思い出した。
初めて深大寺に来た時、道が全然わからなくて迷い込んだ場所だった。
まだヨチヨチ歩きだったわんたが一生懸命歩いてたっけ。

白い台の上にバスタオルを敷いて横たわったわんたの姿はとても綺麗だった。
わんたが病気で食べられなかったオヤツを沢山置いてあげよう。
最後は食べられなかったけど、どれも美味しいものばかりだったんだよ。

お祈りが終わるとわんたは熱気をもった扉の向こうに行った。
しばらく待たなくてはいけなかったので近くを歩く事に。

待合室の近くに動物たちの健康を願う絵馬が沢山並んでた。
本当にいっぱい病気の子がいるんだなぁ…。
こんなのがあるのを知ってたら空いた時間にここに来たのに…。

$尾山泰永の漫画生活-わんた 赤ちゃん

係の人に呼ばれてわんたのお骨を拾い上げに行った。
ひとつひとつどこの場所だったのかを説明してくれます。

「これが肩甲骨で天使の羽とか言われてる場所ですね。」
寺で天使って…とも思ったけど、まるで人のように扱ってくれて嬉しかった。

丁寧に壷の中に収めるとわんたは子犬の頃みたいに小ちゃくなった。
箱をくるんだ布の縛り目がちょうどわんたの頭くらいになってる。
車に乗って一緒にわんたのお家に帰ろう。

今日はずっと曇りだったのに帰りになって雨が降り出した。
わんたと出かけた時の帰りはこういう事がよくあったっけ。

どんなに曇りでもわんたが出かける時は晴れてくれたよなぁ。
わんたが側にいるような気がした。

わんたは7歳11ヶ月で7月11日に眠りについた。
なんてドラマチックな子なんだろう…。

でも、そんなドラマなんて欲しくなかったんだよ…。
ただ毎日側に居てくれるだけで良かったのに。
年を取ったら公園のベンチでずっと日向ぼっこするつもりだったんだけどな。

たぶん、わんたは1ヶ月気持ちを整理できるようにがんばってくれたんだと思う。
本当の所はわからないけれど、そう思わないと辛くてやりきれない。

辛い1ヶ月ではあったけど一番わんたの事を考えた期間だったかもしれない。
結果には納得できないけれど出来る限りの事は精一杯やってみた。

家の中には漢方入りのカプセルやら酸素缶やオヤツが山積み。
余って手つかずの物はいずれ里親会のワンちゃん達に持って行こう。

わんたの事を忘れないようにする為にフォトフレームを注文した。
今までに撮った膨大な写真の中から気に入ったものをできるだけ沢山入れよう。

写真を見ると楽しかった事を思い出す。
わんたはとても表情が豊かで周りを明るくする子だった。
私もわんたを見習ってこれからも明るく楽しくやっていかないと!

$尾山泰永の漫画生活-わんた 赤ちゃん

ブログに沢山のコメントを頂けてとても励みになりました。
わんたがみんなに愛されてる事を知ってすごく嬉しかったです。
ちょっとまだ気持ちの整理がついていないのでコメント返しは遅くなります(^^;)

あと、このブログを読んで悲しい出来事を思い出してしまったとしたら申し訳ありません。
自分の気持ちを整理する為に記憶が曖昧にならないうちに残しておきたかったんです…。

明日からは気持ちを切り替えて、いつも通りに戻したいと思います。
これからもよろしくお願い致します!
ギャラリー
  • 格闘キャラ絵まとめ
  • 格闘キャラ絵まとめ
  • 格闘キャラ絵まとめ
  • 格闘キャラ絵まとめ
  • 格闘キャラ絵まとめ
  • 格闘キャラ絵まとめ
  • 格闘キャラ絵まとめ
  • 格闘キャラ絵まとめ
  • 格闘キャラ絵まとめ
  • ライブドアブログ