催眠奴隷 ネーム

GWなのに「催眠奴隷」のネーム作業を黙々と(^^;)

今回から新キャラの女教師が登場しますよ~!
家族のお話から繋ぐ為に家庭訪問からスタートしてみましたw

催眠奴隷 カラー

催眠奴隷の1話無料キャンペーン中です!

この機会にぜひ一度ご覧下さいませ~!

今日はネーム作業に集中するのでコメントのお返しが遅れます(^^;)
毎回申し訳ありません~!

今年のGWは飛び飛びだからスケジュールが組みづらいっ(^^;)

スター・トレック イントゥ・ダークネス [DVD]/クリス・パイン、ザッカリー・クイント,ベネディクト・カンバーバッチ

¥1,543
Amazon.co.jp

ベネディクト・カンバーバッチが敵役として登場する「スター・トレック イントゥ・ダークネス」
予備知識無しに観たんですけど、この敵キャラはカーンだったとは!

カークは誓いに違反した事でエンタープライズの船長の座を下ろされパイクの命で副官に就任する。
ロンドンのテロの首謀者ジョン・ハリソン中佐に艦隊本部が襲われパイクが死亡してしまう。
クリンゴン帝国の本星クロノスにハリソンが逃げ込んだと知ったカークは追跡を申し出る。
マーカス提督の命令でエンタープライズの船長に復帰したカークはハリソンを追うが…。

ジョン・ハリソン中佐が優生人類カーン・ノニエン・シンだと後でわかります(^^)
惑星連邦側に宣戦布告しテロ活動を行うジョン・ハリソン中佐ことカーンの目的は何なのか?

オリジナルのリカルド・モンタルバン演じるカーンと違って今回はかなりクール系のキャラですね。
リカルド・モンタルバンさんは「刑事コロンボ」でも闘牛士の犯人として登場してますよw

今回のカーンは「シャーロック」で御馴染みベネディクト・カンバーバッチ演じております!
優生人類は遺伝子操作によって生み出された知能と身体能力が高い強化人間の戦闘員です。
感情に左右される事がない冷徹なカーンはスポックの対極をいくキャラクターになっています。

決まりを破る事ができないスポックに対してカーンはどんな非道な事も行える残虐な面があります。
同じ論理的な思考の持ち主ですがスポックは理性的、カーンはとても破壊的なのです。

物語が進むにつれカーンの目的はすべて優生人類の仲間達への復讐である事がわかってきます。
そしてマーカス提督がカークたちに優生人類たちの事を隠して追跡を命じた事を知ります。
カークたちはその事を知ってカーンをどう扱うか戸惑うのです。

今回の敵はカーンなのですが、惑星連邦側のマーカス提督でもあります。
テロが悪いのは当然なのですが、テロをさせた原因もまたあるのだという物語になっています。

ラストでカーンが宇宙船を地球に落下させるシーンは911のテロを思わせる映像でした。
そして仲間を救うために命の危機に陥ったカークを見て冷静なスポックが取り乱すのです。
ラストではスポックが感情的になるシーンがあって熱かったです!

あ、あまりカークについて書いてませんがちゃんと活躍のシーンはいっぱいありますから(^^;)
敵役であるカーンと一緒に協力したりしてアクション満載ですよ!

もちろん他のクルーたちが活躍する場面もバランスよく盛り込まれてます(^^)
これも3D版欲しいんだけど、まだ高いんですよねぇ~。



デイブレイク [DVD]/クリエイティブアクザ

¥5,076
Amazon.co.jp

ロサンゼルスで起きる地震災害を描いたパニック映画「デイブレイク」
ロイ・シャイダーが出てるんですけど結構こじんまりとした映画でした(^^;)

アイスホッケーの選手だったが今は地下鉄の保線係として働いているディロン。
天才児のニュートン、カウンセリングを受けているサバンナ。
保釈されて恋人スージーに迎えに来てもらったグリフィンたちは偶然地下鉄に乗り合わせる。
突然起きた地震によって地下鉄が脱線し閉じ込められてしまい…。

救援を待つか脱出を試みるか揉めたりして結構ベタな作りではありますw
天才少年が頭を使って火を消したりするトコはちょっと面白かったかな。