尾山泰永の漫画生活@livedoor

漫画の仕事の近況と見てる映画やゲームの情報を綴っていきます!

2013年09月

漫画の仕事の近況と見てる映画やゲームの情報を綴っていきます!

<a href="http://ameblo.jp/oyaman-comic/entry-11621557479.html">夫婦交換ゲームのネームと「バーニング・クロス」「スノーホワイト・デッド」</a>

$尾山泰永の漫画生活-夫婦交換ゲーム ネーム

今日もひたすら「夫婦交換ゲーム」のネーム作業です(^^;)

過去の回想なので夫婦交換のお話に制服少女が登場しますぞw
ちょっと時代を感じさせるルーズソックスを履いております!

バーニング・クロス [DVD]/東宝

¥3,990
Amazon.co.jp

殺人鬼と猟奇殺人の捜査官が対決するサスペンス・アクション映画「バーニング・クロス」
「コレクター」や「スパイダー」のアレックス・クロスのシリーズ最新作です(^^)
他の作品と比べてアクション要素が強すぎるから他の作品と比較すると芸風が違うかなぁ。

犯罪心理学の専門家でワシントン市警刑事のアレックスは同僚と共にある殺人鬼の捜査をしていた。
犯人の狙いがフランスの資産家メルシエだとわかりアレックスは犯人の犯行を未然に防ぐ。
しかしアレックスが犯人の顔を見た事で殺人鬼から狙われる事になって…。

モーガン・フリーマンが演じた今までのアレックスと違いちょっと強面の武闘派みたいなカンジw
そんないかついタイラー・ペリーは監督、脚本もこなすかなりの才人だったりします(^^)

「LOST」でも御馴染みのマシュー・フォックスは細マッチョの殺し屋で登場!
こういう細い痩せた殺し屋は「ヒットマン」みたいで好きだなぁw

ジャン・レノは資産家として登場するのですが、硬派じゃないキャラも上手いですね~!
登場するシーンは少ないのに存在感があって、何かあるなぁと思ってたらラストにやっぱりw

監督のロブ・コーエンは「ワイルドスピード」や「トリプルX」が有名ですよね。
アクションの監督さんだけあってアクションが見所なんですがちょっと予算は安めなのかなぁ。

心理戦が見所の他のシリーズと違うからガッカリしちゃう人も多いかも(^^;)
私は「ジャッカルの日」とか好きなのでこういう追跡劇は嫌いじゃないですw



スノーホワイト・デッド [DVD]/ビデオメーカー

¥3,990
Amazon.co.jp

7人の小人のゾンビが出てくると思ったら出てこなかった「スノーホワイト・デッド」
絶対コレ「スノーホワイト」のタイミングに合わせて付けたタイトルですな(^^;)
ハイホー!

ゾンビが蔓延した世界でゾンビを治療しようする為に家でゾンビを飼っている夫婦が居た。
ゾンビに与える食料として死体を持ち込む事で生計をたてていたマットとエド。
ある日、町の中で軍の支援物資を発見して…。

低予算なのですが映像的にはいろいろ頑張ってるカンジの作品です(^^)
ゾンビと闘うっていうより、ゾンビが氾濫し荒廃していく世界の狂気を描いた群像劇ってカンジ。

群像劇だからオムニバスっぽい雰囲気があって、お話の方向性がちょっと見えにくいです(^^;)
ストーリーを描くっていうより個々のキャラクターを描いたドキュメント風な作りですね。

スリリングな展開のゾンビ映画が好きな方にはオススメしませんが社会派ゾンビ好きならいいかも。
舞台が雪に囲まれた場所だからゾンビが腐らないでずっと残ってそうでしたw


<a href="http://ameblo.jp/oyaman-comic/entry-11620878375.html">夫婦交換ゲームの表紙ラフと「パラサイト・バイティング」「セクレタリー」</a>

$尾山泰永の漫画生活-夫婦交換ゲーム 表紙ラフ

マガジンサイベリア連載中の「夫婦交換ゲーム」の表紙ラフです(^^)
今回は女研究員の家出少女時代のお話w

お話をまとめていく段階に入ってるんですが結構構成が大変(^^;)
アダルティーな漫画はお話を描く部分が少ないですから…。
毎回ちゃんと決った見せ場を作らないとイケませんからね~。

今日からコメントをゆっくり返していきますので~!
遅くなってスミマセン~!



「夫婦交換ゲーム」のPVです(^^)

パラサイト・バイティング 食人草 スペシャル・エディション [DVD]/角川エンタテインメント

¥3,990
Amazon.co.jp

植物が襲うB級ホラーかと思ってたらちゃんとした映画だった「パラサイト・バイティング 食人草」
最初にドリームワークスのロゴが出た時はビックリしましたが、本当によくできてました!

メキシコでバカンスを楽しんでいた男女たちは現地で出会った旅行客に誘われ遺跡を見に行く。
しかしその遺跡は次々と人が出かけては帰ってこなくなっている恐ろしい場所だった…。

役者さんは有名じゃないのですが、良く出来た心理サスペンスでしっかり練られた内容でした!
監督が写真家の方なので撮影がとにかく素晴らしく映像はかなり高級感あります(^^)

遺跡を覆っている植物が人を食べるっていう設定なのですが昔のB級映画っぽさはありません。
面白いのは襲ってくる植物の怖さでは無く窮地に立たされた人間の恐怖心を描いた事です。

遺跡にやって来た人間を襲っている人々から逃れるために若者達は遺跡に逃げ込みます。
助けを呼びたいが遺跡を囲んでいる連中が恐ろしくて遺跡の頂上から降りる事ができないのです。
そして遺跡には弱った人間を食べ、体に寄生してくる恐ろしい植物がびっしり…。

逃げられない状況を観客にわからせるプレゼンテーションがされ、うまく構成されていました。
助けを呼びに行くか周囲の連中が諦めるのを待つのか…しかし食料がそこを尽きていく…。
パニックを起こした若者達は行動がおかしくなり自分で窮地に陥っていくのです。

植物に寄生された女の子が自分の体を切り刻んで出そうとするシーンはとにかく凄惨(^^;)
敗血症にならないように麻酔無しで脚を切断するとか痛いシーンが続きます。
殺人鬼とか派手な怪物は出て来ませんがジワジワくるホラー映画に仕上がってますよ~!



セクレタリー [DVD]/マギー・ギレンホール,ジェームズ・スペイダー,ジェレミー・デイヴィス

¥1,980
Amazon.co.jp

マギー・ギレンホールがMな女性を演じる変わった恋愛映画「セクレタリー」。
恋愛映画はほとんど見ないのですが、こういうフェチなのはとりあえずチェックしてます(^^;)

自傷癖がある内向的な性格のリーは有名な弁護士の秘書の面接に行き採用される。
しかしその有名な弁護士には神経質な所がありリーにいつも難癖をつけお仕置きをするのだった。
次第にリーはその快感に目覚めはじめて…。

ジェームズ・スペイダーはこういうエロティックなイケメンの役多いなぁ(^^;)
どSな弁護士から罰を受ける事で自分の性癖が開花し、自傷癖が治っていく不思議な恋愛話です。

主人公の女性だけでなく、どSな弁護士も自分の性癖を恥じているっていう設定が面白いですね。
人に言えない部分を持った二人が恋に落ちますが、弁護士はその事を認める事ができません。
弁護士は次第に主人公を遠ざけようとするのですが、主人公の恋心は燃え上がっていくのです。

フェチで変わった恋愛映画をお探しの方はぜひこの作品をご覧あれ!


<a href="http://ameblo.jp/oyaman-comic/entry-11620128677.html">イケない初体験の原稿無事アップ!「映画 闇金ウシジマくん」「リンカーンVSゾンビ」</a>

$尾山泰永の漫画生活-イケない初体験 次回キャラ

「イケない初体験」の原稿無事終りました(^^)
次回はこのフワっとした人妻キャラにもう一人出すかもw

「イケない初体験」試し読み動画はこちら!

原稿が終ったばかりなのでコメント返しは明日からにします(^^;)
カラーは体力使いますよ~。

映画 闇金ウシジマくん [Blu-ray]/山田孝之,大島優子,林遣都

¥6,090
Amazon.co.jp

やっと「映画 闇金ウシジマくん」を見る事ができました(^^)
TVドラマよりは映像にお金がかかってますがドラマよりお話が暗いかなぁ。
漫画はもっとダークですけどね(^^;)

法外な利息で金を貸し付ける闇金を営む丑嶋は毎日取り立てに回っていた。
母親の借金を娘の未來から取り立てるが金が無い未來は友人の紹介で怪しい店で働き始める。
未來が憧れるイベントサークル「バンプス」代表・純も金に困り丑嶋から金を借りる事になった。
純の企みで丑嶋は複数の人間から告訴されてしまい警察に捕まってしまう…。

大島優子さん演じるヒロインとイベントサークルの男が中心で物語が展開します。
ヒロインが売りをやっている女友達に誘われてあやしい世界にハマっていく過程がリアル。

安易に手に入れたお金で感謝の気持ちを失っていくっていう台詞が良かったですね。
お金の価値は人それぞれっていう言葉も心にぐっと刺さります。

成り上がって人を見返したいと思っているイベントサークル代表の心理描写もわかりやすかった。
こういうタイプの人間の志向パターンを上手く表現してたと思います。
どうしようも無いキャラクターだけど、最後にちょっとだけいい所を見せてくれたのが唯一の救い。

ヒロインがラストに少しずつ堅実な生活を取り戻していく様子が描かれます。
それ以外は本当に救いが無いお話なんですけど、私はこういう作品こそ見ておくべきだと思います!

アクションシーンは結構オマケっぽくて無くても良かったくらいですかね(^^;)



リンカーンVSゾンビ [DVD]/ニューセレクト

¥5,040
Amazon.co.jp

ちょっとアレっぽいナンチャッテゾンビ映画「リンカーンVSゾンビ」
吸血鬼と闘うんじゃないよ~ゾンビと闘うんだよ~!
この手の映画って毎回タイミングよく出してくるななぁ(^^;)

南北戦争末期、前線の要塞が歩く死者に占拠されたという報告がリンカーン大統領のもとに届く。
幼い頃に動き出した死体と闘った事があるリンカーンは舞台を編成し自ら要塞へと向かう。
首を斬らないと死なないゾンビ達に囲まれ部隊は窮地に追い込まれるが…。

ゾンビが知れ渡ってない時代設定でリンカーンの行動が非難されるのが面白いですね。
最近のゾンビ映画はゾンビの概念をすぐに受け入れちゃいますから(^^;)

闘いあっている北軍と南軍が協力し合うシチュエーションになるのもイイカンジ。
奴隷制度とゾンビを結びつけた会話もちょっと良かったです(^^)

ゾンビを鎌で斬って倒すアクションは楽しいんだけどすぐに飽きちゃうかも(^^;)
映像もそれなりに綺麗でスタイリッシュなんですけどアノ映画よりは落ちますねw



こういう日に限って記事が飛んで消えちゃうんだもんな~。
ガッカリだよ~。

<a href="http://ameblo.jp/oyaman-comic/entry-11619342628.html">イケない初体験の仕上げと「マキシマム・ブロウ」「メモリー ~殺戮のビジョン~」</a>

$尾山泰永の漫画生活-イケない初体験 仕上げ

ただいま「イケない初体験」の仕上げ中です(^^)
毎回書いてますがカラーは作業が多くて厳しいっ!

明日まで原稿に集中するのでコメント周りは遅れます(^^;)
毎回申し訳ないっ!

マキシマム・ブロウ [DVD]/スティーヴ・オースティン,ドルフ・ラングレン,マイク・ドプド

¥3,990
Amazon.co.jp

WWEのスティーヴ・オースティンとドルフ・ラングレンが激突する「マキシマム・ブロウ」!
映画でもどれだけ痛めつけられても立ち上がる不屈の男ってイメージが定着してますね~!

元特殊部隊のトミーは刑務所に入っている弟の為にギャングの用心棒として働いていた。
弟の借金をチャラにする条件で昔の特殊部隊の仲間だったジャーマンに届け物を頼まれる。
しかしその届け物を狙って別の組織がトミーに襲いかかる…。

主人公が届け物をする途中に次々と敵が襲いかかってくるシンプルな構成のアクション映画です。
ラスボスは言うまでもなくドルフ・ラングレンなんですけど、その他の敵がちょっと弱いかなぁ。
どSな女が主人公を拷問するんですけど、思ってたよりあっさりやられてしまいました(^^;)

ラストのドルフ・ラングレンは病気で弱ってて、血を抜かれた主人公とハンディキャップマッチw
コブラVSマングースのショーでコブラがもう弱っちゃってるみたいなカンジでしょうか(^^;)
今はの若い人はコブラVSマングースってわかんないか~、わかんないだろうなぁ<古い!



スマイルBEST メモリー ~殺戮のビジョン~ [DVD]/Happinet(SB)(D)

¥1,980
Amazon.co.jp

死者の記憶を蘇らせる薬で事件を調査するサスペンス「メモリー ~殺戮のビジョン~」
デニス・ホッパーがメインでパッケージに出てますが脇役なんですよね(^^;)

アルツハイマーの研究をするテイラーは治療中にアマゾンの奥地で手に入れた粉末に触れてしまう。
傷口から入ったその粉末が原因で毎晩奇妙な夢にうなされる事になったテイラー。
調べていくうちにその夢は殺人鬼のかなり昔の記憶を体験している事がわかってきて…。

記憶を辿るサスペンスで次第に夢の中の連続殺人犯の行動が実際にあった出来事だとわかります。
展開はなかなかミステリアスで面白いのですが登場人物が少ないから犯人はすぐバレちゃうかも。

途中から犯人から脅迫状が届くんですけど、それまでは危機感があまりないかなぁ。
でもミステリアスな展開はなかなか面白くて退屈はしませんでした(^^)


<a href="http://ameblo.jp/oyaman-comic/entry-11618654985.html">イケない初体験の表紙カラーと「悪の教典」「ザ・プレゼンス」</a>

$尾山泰永の漫画生活-イケない初体験 表紙

できたばかりの「イケない初体験」の表紙をアップ!
催眠術をかけてるカンジになった…かな?

グルグル模様で催眠術ってトコがレトロ感ありますw

悪の教典 Blu-ray スタンダード・エディション/伊藤英明,二階堂ふみ,染谷将太

¥4,935
Amazon.co.jp

やっと「悪の教典」の劇場版本編を見る事ができました(^^)
小説と違ってあまりバックボーンは語られませんがテンポが良く映像も良かったです!

生徒達からハスミンと呼ばれ慕われている人気教師、蓮実聖司には暗い過去があった。
自分を妨害する人間を次々排除する願望が強く両親までも手にかけていたのだ。
彼が教師として赴任してきてから学校では暗い事件が次々起きて…。

「海猿」などの作品でいつも善玉を演じる伊藤英明さんがサイコパス役っていうのが素晴らしい。
このキャスティングで身近にいる人が良さそうな人の裏に潜む悪がうまく表現されてますね。

最後に自分の犯した罪が発覚する時でさえも悪びれる様子もない芝居が良かった!
ナチュラル・ボーン・サイコパスって雰囲気が出てましたから。

「マック・ザ・ナイフ」をBGMに次々生徒をショットガンで撃ち殺すシーンは衝撃的。
ショットガンで人がこんなに激しく吹き飛ばされる表現は今まで見た事がない。
血が単に激しく飛び散るのではなく人が撃たれた瞬間に塊になったってカンジでとにかく怖い。
日本は銃が普通に手に入る国じゃなくて本当に良かったと思わされたシーンです。

スプラッターホラーとは違い、こういうリアルな事件を描いたホラーは想像する程恐ろしい。
日本ではこんな銃はなかなか手に入らないだろうから、ファンタジックではあるんだろうけど。

最後に「To be continued」って出てくるので続くんだろうか(^^;)
続編があるとしたら主人公の暗い過去を掘り下げたカンジになるのかな??



ザ・プレゼンス [DVD]/アメイジングD.C.

¥4,300
Amazon.co.jp

ミラ・ソルヴィーノが地縛霊と悪霊に悩まされるちょっとヘンテコな映画「ザ・プレゼンス」
「シックス・センス」みたいに霊は普通の人みたいに見えるんだけどなんかコントっぽい(^^;)

父親との関係にトラウマがあり男性とうまく付き合えない女性は恋人との関係に悩んでいた。
なんとか結婚を決意した時、家に居る悪霊が彼女の心を惑わせて…。

家には地縛霊になったばかりの男がいて、最初から主人公の家に居ますw
さらに悪霊も住んでいて主人公の女性にある事無い事を囁いてるんですよね(^^;)

主人公には見えてないって設定なんですけど、映像的になんかおかしいw
竹中直人さんのコント「顔のある喫茶店」(だったかな?)を思い出しました(^^)

地縛霊は何か言いたそうなんだけど、言えないってカンジで見てるだけで笑えるんですよね~。
お話はすごくシリアスなんだけど演出で最後までおかしくて仕方なかったですよ~。


ギャラリー
  • 火野レイ描きました!セーラームーン絵まとめ
  • 火野レイ描きました!セーラームーン絵まとめ
  • 火野レイ描きました!セーラームーン絵まとめ
  • 火野レイ描きました!セーラームーン絵まとめ
  • 火野レイ描きました!セーラームーン絵まとめ
  • 火野レイ描きました!セーラームーン絵まとめ
  • 火野レイ描きました!セーラームーン絵まとめ
  • 火野レイ描きました!セーラームーン絵まとめ
  • 火野レイ描きました!セーラームーン絵まとめ
アーカイブ
  • ライブドアブログ