$尾山泰永の漫画生活-男を惑わす名言集31

本日は「男を惑わす名言集」31です(^^)

夏はやっぱりタンクトップがいいですよね!
これだけ胸が大きいと汗もたまりますw

夕方くらいから頭痛になっちゃいましたよ…。
コメント返しは今日はお休みします…。

屍鬼祓師 夢見る卵 (タソガレ文庫)/粟生慧

¥680
Amazon.co.jp

粟生慧先生の伝奇ホラーミステリ小説「屍鬼祓師 夢見る卵」。
退魔モノの雰囲気とラブクラフト作品的な雰囲気があって面白かったです(^^)

魔物を祓うことを生業する一宮晶良と諏訪陽仁は依頼へ受けと鎮魂祭がある町へと向かう。
その町の十代の少女達が次々と昏睡状態になり肉体が琥珀色になって硬化していたのだった。
二百年に一度行われるオカイコ祭りが迫る中、本尊の即身仏が開帳される。
その即身仏の姿があまりにも少女達と似ている事に気づいた一宮晶良だったが…。

地方のあやしい祭りや風習、異形の即身仏、少女達の謎の病死…とホラーな記号が盛り沢山です!
退魔モノの雰囲気ですが、アクションではなく話を聞き込みしながら謎を追う物語になっています。
人々の思いが絡み合うのを少しずつたどっていくハートフルなお話でした(^^)

晶良と陽仁の二人の会話が中心で展開するのでとても読みやすいですね。
各章の構成がわかりやすく連続ドラマを見ているカンジで読み進める事ができます。

謎の儀式を追うラブクラフト作品みたいな少しずつ謎が解けるミステリアスな展開がいいですね。
ラブクラフト作品は最後にみんなおかしくなっちゃいますが、この作品の主人公は強いですから!
今後の二人の活躍が楽しみです(^^)

宇宙刑事ギャバン THE MOVIE コレクターズパック [Blu-ray]/石垣佑磨,永岡卓也,滝裕可里

¥6,615
Amazon.co.jp

あの特撮ドラマが今の技術でリメイクされて復活した「宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」。
私はギャバン世代だからすごく懐かしくて良かったです(^^)

スペースシャトル「かなた」で火星へと向かった十文字撃と大熊遠矢は事故で行方不明になった。
1年後、二人の幼馴染みの河井衣月は宇宙犯罪組織マクーの残党に襲われる。
その窮地を救ったのは光に包まれて現れた宇宙刑事ギャバンだった。
その正体はなんと行方不明になった十文字撃で…。

勇者のコードネーム「ギャバン」を受け継いだ新たな主人公、十文字撃。
マクーに取込まれてしまった親友の大熊遠矢と長馴染みの河井衣月の恋愛がメインです。

80分って短い尺なのでコンパクトにまとまってるカンジに仕上がってました(^^)
途中で新しくなった宇宙刑事シャリバン、シャイダーも出ますが出番はすごく少なめ(^^;)

私的には初代ギャバンの一条寺烈がめっちゃ元気に活躍してくれて嬉しかったです!
なんか登場シーンとかすごい早回しで勢いがあって良かったw

新旧のギャバンが共闘するトコもちょっとコミカルな演出が入って香港ムービーっぽくて好きw
こういう師弟コンビが戦うのってプロレス的でいいわぁ~!

昔よりスーツがピカピカしてるのはカッコいいんだけど新旧のスーツに差をつけて欲しかったかな。
初代ギャバンはアイアンマンのプロトタイプみたいに汚れたカンジでも良かったかも。
古いけどまだまだイケるぜってカンジが好きなのでw

あ~カラオケでギャバン歌いてぇ~!