透ける豚 仕上げ

コミックマグナム掲載予定の「透ける豚」あとちょっと…。
今日には終わるって書いておきながら不覚<毎回書いてるじゃない!

透ける豚 仕上げ

女子からからかわれている男子生徒が透明になる仮面でお仕置きするお話。
オカルト研究会の女子生徒から魔法の仮面がもらえるってベタですよね(^^;)

こういう如何わしい活動は人数が足りなくて部として認めてもらえませんw
その前に先生から許可がおりないか(^^;)

…というわけでコメントは明日になります(^^;)
いやはや毎回申し訳ありません。

チョコレート・ガール バッド・アス!! [DVD]/ジージャー・ヤーニン

¥3,990
Amazon.co.jp

格闘アクションのプリンセス・ジージャー主演の「チョコレート・ガール バッド・アス!!」
チョコ食べてたのは1作目だけなのに勝手に日本でシリーズ化ですぞw
ちなみにスタローンの「ランボー」っていうタイトルも日本発だったりします(^^)

フリーランスのバイクメッセンジャー・ジャッカレンは危ない品物を運んで生計を立てていた。
地元のマフィア、ピアックから預かった品物でトラブルがあり回収しなければいけなくなる。
そのタイムリミットは7日間…はたしてジャッカレンは品物を回収できるのだろうか!?

腕っぷしがめっぽう強い女の子がマフィアの組織に挟まれて窮地に陥るお話。
全体的にコメディ・テイストで濃いキャラクターが沢山登場してとにかく楽しいです(^^)
私は吹き替え版で見たのですが、最後のNG集もきれいにアテレコされて素晴らしい出来でしたよ!

今回はジージャーちゃんのアクションは控えめですが台詞が多くてお芝居に力が入ってます!
アクションの中では自転車を使ったバトルが良かったですね!
他のキャラクター達もみんな無駄に濃くて吉本新喜劇みたいなノリだったりしますw

部下がミスるとすぐに撃ち殺す太っちょのボス、ヘンな馬の乗り物で移動するオッサン。
テーマソングを口ずさんで登場するマフィア、主人公に憧れるオタク系の男と勢ぞろいw
ちょっと「行け!稲中卓球部」を思わせるギャグがすごく可笑しいw

ただ、今までのアクションテイストを期待した方には物足りないかもしれないですね。
私はこういうジージャーちゃんも大好きなので全然オッケーです!

アクション好きは次回作の「トム・ヤム・クン!2」に期待ですぞ!





「トム・ヤム・クン!2」早く観てぇぇ~~~!!

UFO -侵略- (Blu-ray)/ショーン・ブロスナン,ビアンカ・ブリー,サイモン・フィリップス

¥3,990
Amazon.co.jp

ジャン=クロード・ヴァン・ダムが娘と出演しているSF映画「UFO -侵略-」
ヴァン・ダムが宇宙船に乗り込んで飛び回し蹴りでUFO落とす映画かと思ってたのに…。
最近流行りのスターちょっぴり出演でお小遣い稼ぎ系の映画でした(^^;)

マイケルが友人達とクラブでばか騒ぎしている頃停電が起きて空に巨大なUFOが現れる。
とくにUFOは何もしてこなかったが町の人間はパニックに陥り暴動が起きてしまう。
マイケル達はUFOに備えてて変わり者扱いだった元特殊作戦隊のジョージを訪ねるが…。

ちなみに主演のはピアース・ブロスナンの実息ショーン・ブロスナン!
お、お父さんと違って役者オーラが無い…いやいや、これからなんですよ…ね?

宇宙人とかは出て来なくて静かな夜の町を移動して時々バトルするだけでったりします(^^;)
ヴァン・ダムが出てくるのもラスト30分くらいでちょっと戦うだけ…。
変わりにべっぴんな娘さんのビアンカ・ブリーさんが戦いますよ~!

最初にヴァン・ダムは見せないとダメだと思ったのか謎のタイムシャッフルが(^^;)
この事でシンプルなお話がよくわからなくなるから不思議。

一応こういうのが伏線だったんだよ~的な挿入カットも全然伏線とかになってない(^^;)
これだけダメダメ書いたら逆に見たくならないですか?