久しぶりにホラー映画を見る事に。

まずは「9-ナイン」。
数字が絡む作品って事で「ナンバー23」や「π(パイ) 」みたいなのかと思ってた。

3人の人生を順番に見せていく不思議な話。
テーマは面白いと思うんだけど、オチが「フォーガットン」的で…。
好みが分かれる作品だと思う。

次は「パンドラム」。
コールドスリープから覚めた飛行士がモンスターに追いかけられる話。

かなりベタなSFモンスター物を連想されるかもしれないけどオーソドックスなSF。
登場人物が記憶を無くしているという設定がまたオールドファッション。

アクション部分はホラーっぽいんだけど、予算が少ないのか照明が暗く見づらい。
レンタルで軽く流しておくにはいいかんじです。

最後は「ミッドナイトミートトレイン」。
友人オススメの作品だってので見たら、なんとクライヴ・バーカー作品だった。
しかも監督は「あずみ」の北村竜平!

殺人鬼の役をヴィニー・ジョーンズがやってて存在感抜群。
台詞が全然ないのに(^^;)

地下鉄の殺人鬼って聞いてたので「0:34 レイジ34フン」みたいなカンジかと思ってた。
しかしオチはすごく「ヘルレイザー」のクライヴ・バーカーっぽい。
ネタバレするから描けないけど(^^;)

「ヘルレイザー」は大好きでアメコミもかなり持ってる。
やはりホラーアイコンはカッコイイデザインでないと。
最近のホラーのモンスターはデザインがあまり好きじゃない。

これはすごく大事ですよ!
客寄せパンダな訳ですから、ええ。


9-ナイン [DVD]/ライアン・レイノルズ

¥3,990
Amazon.co.jp

パンドラム [DVD]/デニス・クエイド,ベン・フォスター,カム・ジガンデイ

¥3,990
Amazon.co.jp

ミッドナイト・ミート・トレイン アンレイテッド・エディション [DVD]/ブラッドリー・クーパー,レスリー・ビブ,ブルック・シールズ

¥3,990
Amazon.co.jp